2016/09/28

実はすごい!プーアール茶の知っておきたい7つの効果効能

実はすごい!プーアール茶の知っておきたい7つの効果効能

プーアール茶は中国茶の1種であり、緑茶を発酵させて長期熟成したお茶です。
もちろん中国から伝わってきたお茶ですが、すでに日本でも400年以上前から飲まれているのお茶なのです。

今回はそんなプーアール茶の知っておきたい7つの効果効能について紹介していきたいと思います!

何気なく飲んでると思いますが、実はすごいんですよー!

 

 

実はすごい!プーアール茶の7つの効果効能

① 便秘解消効果

便秘解消効果

プーアール茶には普通のカテキンよりも効果の高い重合カテキンという成分が含まれています。
ポリフェノールの1種である重合カテキンは胃腸の働きを活発にさせ、身体の内側から調子を整えてくれるので便秘解消にも効果的♪

善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれるので、便秘解消だけでなく予防にも役立ってくれることでしょう。
また、プーアール茶には利尿作用もあるので、トイレに行く習慣がつくことで便秘解消にも役立ってくれます。

 

② 美肌・アンチエイジング効果

美肌・アンチエイジング効果

プーアール茶にはお肌や髪の毛の健康を守るうえで欠かせない、ビタミンB2が含まれています。
ビタミンB2は皮膚の健康をサポートしてくれますし、重合カテキンにもお肌の調子を整える効果があります。

また、ポリフェノールやカテキンは抗酸化作用を持っているので、アンチエイジングにも効果的♪
ポリフェノールやカテキンはお肌だけでなく内臓機能の老化や病気の予防にも役立ってくれます。

また、便秘を解消することで身体の中にたまっていた老廃物や毒素を排泄することができるので、相乗効果もばっちり♡
身体の内側から綺麗になりたい方には欠かせないお茶になるでしょう。

 

③ 冷え解消効果

冷え解消効果

プーアール茶は長い時間かけて発酵・熟成したお茶です。
お茶は発酵が進んでいるものほど身体を温める効果があると言われているので、まさにプーアール茶は冷え解消にもってこい!

代謝もアップするので身体の内側からぽかぽかと温かくなってきます。
寒い季節はもちろんのこと、冷え性でお悩みの方には冷房で身体が冷えてしまったときにもホットプーアール茶がおすすめです。

「冷えは万病のもと」と言われているように、身体が冷えるのはとても危険なことです。
毎日の食生活にプーアール茶を取り入れることで、冷えに負けない身体づくりをサポートすることができるでしょう♪

 

④ 免疫力アップ効果

免疫力アップ効果

重合カテキンには殺菌効果や身体の調子を整える働きがあるので、身体の中に入り込んでしまったウイルス菌を退治してくれるのだとか。
そのため、風邪など病気の予防にも効果を発揮してくれます。

また、プーアール茶にはポリフェノールやカテキンに加えて、たんぱく質やビタミン、ミネラルの他にも17種類ものアミノ酸が含まれているので、美肌やアンチエイジング効果はもちろんのこと、免疫力アップにも役立つお茶なのです。

体温が高い方は体温が低い方に比べると、身体を守る働きも高いと言われているので、冷えの解消にも役立つプーアール茶はまさに最適なお茶と言えるでしょう。

 

⑤ ダイエット効果

ダイエット効果

重合カテキンは普通のカテキンよりも糖分や脂肪の吸収を穏やかにするという働きがあります。

また、プーアール茶にはタンニンが含まれているので、ホルモンや自律神経の乱れ、塩分の過剰摂取やたんぱく質、ビタミン、ミネラル不足などが原因となって起こるむくみの解消にも効果的◎
血行をよくする働きもあるので、新陳代謝がアップするので痩せやすい身体へと導いてくれます。

さらに、プーアール茶に含まれているリパーゼ酵素は身体の中にたまった脂肪をどんどん分解するという効果があります。

そして、コレステロールや老廃物を排泄する働きがあるので利尿作用が働いたり、効率よく便排泄することでダイエットのサポートをしているのです。
ダイエット効果に関しても至れり尽くせりの効果です♡

 

⑥ 二日酔い改善効果

二日酔い改善効果

プーアール茶には腸の働きを活発にさせたり、血行を促進させる効果があります。
そのため二日酔いの改善にも効果的♪
お酒を飲みすぎてしまった日や、次の日に持ち越したくないというときにもおすすめ◎

リラックス効果もあるので、気持ちを落ち着かせたいときに飲むのも良いでしょう。

 

⑦ がんの予防効果

がんの予防効果

食事に含まれている発がん性物質の中で多くの割合を占めている「ニトロソアミン」。
この物質は、食品の中にはごくわずかしか含まれていませんが、人間の胃の中はニトロソアミンが生成されやすい環境が整っているのです。

肉や魚などに多く含まれている第二級アミンという物質と、生野菜などに含まれている亜硝酸が一定の条件で反応しあうことによってニトロソアミンが生成されてしまいます。

しかし、プーアール茶にはこのニトロソアミンの生成を抑える働きがあることがわかったのです。
プーアール茶はニトロソアミンの生成をなんと85%もの高い割合で抑制してくれるので、がん予防にも欠かせないお茶と言えるでしょう。

 

 

おわりに

プーアール茶は飲むだけでなく、その出がらしにも脂肪分解や抗菌作用があると言われています。
出涸らし(でがらし)まで使える上にこれほどの美容・健康効果があるのですから、取り入れない理由がないと言っても過言ではありません。

毎日の生活の中にプーアール茶を取り入れることで身体の内側から綺麗に、いつまでも健康な身体を保っていきましょう♪

プーアル茶でいつまでも健康な身体を保っていきましょう♪

PICK UP記事

関連記事

ページ上部へ戻る