2017/02/13

夏必見!ベタベタな足汗を押さえる9つの方法教えます!!

夏必見!ベタベタな足汗を押さえる9つの方法教えます!!

 

よそのおうちへ上がる時やお店のお座敷など、靴を脱ごうとして、あっ…と気づく足の匂い。

足汗をかく人には深刻な悩みですよね。会社で一日仕事をしたあとは、靴の中はぐっしょり湿ってますよね。

ムレて、ぬるぬるしているのが自分では分かるので憂鬱になると同時に、周りの人にも不快にさせていないか気になります。
 

足の裏は汗腺が多く、本来汗をかきやすい場所

足の裏は汗腺が多く、本来汗をかきやすい場所なんです。しかし手や身体と違って、すぐに拭いたり洗ったりすることができないですよね。

また、革靴や合皮の靴は通気性が悪いため、足にかいた汗は靴の中に溜まったままとなるため、雑菌が繁殖し悪臭になるんです。

対策としては足と靴の中を清潔にし、ムレないようにすれば、足汗の悩みは解消できます。

では、不快な足汗を押さえる9つの方法をお話していきますね。

 

①同じ靴を何日も履かない

夏必見!ベタベタな足汗を押さえる9つの方法教えます!!

同じ靴を何日も続けて履かない、これは鉄則です。1日履いて、足汗の溜まった靴を履いて、また汗をかく…。

悪臭にならないはずがありません。

仕事用などの普段履きの靴は3足以上用意して、ローテーションで履くようにします。1日履いた靴は2~3日、休ませましょう。

 

②その日履いた靴は十分に乾かしてから下駄箱へ

夏必見!ベタベタな足汗を押さえる9つの方法教えます!!

1日履いた靴は帰宅後すぐに下駄箱へ入れてませんか?まずは靴についた足汗や水分を完全に乾燥させることが大切です。

消臭スプレーをして、日当りと風通しの良いところで1日、十分に乾かしてから直すようにします。

ちなみに足汗をかいていなくても、湿った靴を履くと足も当然ムレます。

下駄箱の中は湿気が溜まりやすいので、湿気も靴に移ってしまいます。

下駄箱の中には乾燥剤や除湿剤を置いたり、それぞれの靴の中にも乾燥剤を入れておくと下駄箱の中の湿気も防ぐことができます。

 

③ 足の指はしっかりと

夏必見!ベタベタな足汗を押さえる9つの方法教えます!!

足はよく洗えてますか?足の甲・裏はもちろんですが、特に皮脂汚れが溜まりやすい指と指の間、指と爪の間を石鹸でよく洗いましょう。

指の間の垢は悪臭の元に変化しやすいからです。
爪ブラシなどを使うと洗いやすいです。

そしてすすぎ残しがあると、雑菌が繁殖してしまうので石鹸が残らないようしっかり洗い流しましょう。

 

④足の爪は短めに

足の爪にも皮脂汚れが溜まりやすく、足のにおいの元になるので、爪は伸ばさないようにしましょう。

これからの季節サンダルになってくるので、女性はペディキュアをする人も多いですが足の爪を伸ばしたりつけ爪をつけることも不潔になりがちなので注意しましょう。

 

⑤制汗剤や消臭剤の活用

夏必見!ベタベタな足汗を押さえる9つの方法教えます!!

スプレーやクリーム、ロールオンタイプなど、多種の足用の制汗剤や消臭剤がありますが、まずは足を清潔にしてから使うことが基本です。

外出先や仕事中でしたら、足拭きシートで足汗や皮脂を拭き、乾燥させてから、つけるようにしましょう。

制汗剤や足拭きシートはパウダー入りのものにするとサラサラするので爽快感があります。
そして靴下やストッキングを履き替えるのもいっそう効果的です。

 

⑥中敷きの活用

消臭効果や抗菌効果があり足汗を吸収してくれる中敷き(インソール)は最近、様々なタイプのものが販売されています。

水洗いできるものはくり返し使えますしコスパ的にも経済的。
1日使った中敷きは、靴下専用の洗剤でよく洗う方がベスト。

毎日洗うのは手間…という人には、使い捨てタイプのものがあるので気軽に使えます。
そしてこれも毎日、取り替えると効果的です。

 

⑦靴下はムレにくい素材のものを

夏必見!ベタベタな足汗を押さえる9つの方法教えます!!

足の指間には汗や皮脂が溜まりやすいですが、5本指の靴下、ストッキングを履くと多少ムレるのを抑えることができます。

また、靴下の場合はできるだけ綿100%に近いものを選びましょう。

繊維の中で綿は一番吸水速乾に優れた素材なので、足汗をすばやく吸収し乾かすことで靴の中がムレるのを抑えることができるのです。

 

⑧靴下やストッキングの替えがあれば安心

夏必見!ベタベタな足汗を押さえる9つの方法教えます!!

雨に濡れた時や靴を脱がなければいけなくなった時に備え、新しい靴下やストッキングがあると万が一のときは安心できます。

雨などにぬれた靴では、ムレや足のにおいもひどくなります。

ずっと靴を履いたままの日や、たくさん足汗をかいた時も、靴下を履き替えれば、簡単に身も心も爽快になれます。
一緒に足拭きシートと足用消臭剤を履き替える前に使うと持続力もあり効果的ですよ。

 

⑨靴下、ストッキングの汚れはちゃんと落とす!!

靴下やストッキングにしみついたにおいや汚れは結構しぶとく落ちにくいんです。

通常の洗濯機洗いだけでは実は十分に落ちていないんです。

においや汚れが残っている靴下にさらに足汗をかくと、ぬめりやにおいがひどくなるんですよ!!においと汚れを落とすには、まず靴下専用の洗剤で汚れのひどい部分を手洗いし、次に漂白剤を入れた洗濯洗剤につけおきしてから洗濯機洗いをすることで、汚れが落ちたことになるんです。

 

最後に

ベタベタな足汗を押さえる9つの方法はどうでしたか?

少し手間がかかる方法もありますが、このひと手間で悩みが解消されるなら今日からでもすぐに実行できそうだと思いませんか?

出来そうだなと思うことからやってみると、効果を実感すると次々にやりたくなるかもしれませんよ。
たくさん実行すると効果はもっと高まります。

自然に習慣化されたら、悩みも解消されることでしょう。

夏必見!ベタベタな足汗を押さえる9つの方法教えます!!

PICK UP記事

 

関連記事

ページ上部へ戻る