2017/01/08

地味に面白い!日本のラブコメディドラマのおすすめ10選

地味に面白い!日本のラブコメディドラマのおすすめ10選

笑って泣きたい!そんなときにはラブコメディがおすすめ♡

ちょっぴり切ない気持ちになっても笑いで吹き飛ばしてくれるので切ないラブストーリーが苦手な方でもポジティブな気分で見進めることができるでしょう。

そこで今回は地味に面白い!ラブコメディ系の日本ドラマ10選を紹介していきたいと思います。

 

 

おすすめラブコメディドラマ10選

ラブコメ① やまとなでしこ

やまとなでしこ

キャビンアテンダントの神野桜子は気配りがうまく、類まれな美貌を持っているが貧しい漁師の家庭で育ったという過去があることから、玉の輿に乗るべく合コンに情熱を燃やす日々。

大病院の御曹司を射止めてもさらに上の標的を狙う桜子の前に現れたのが、超お金持ちの医者である中原欧介。
しかし、彼の本当の姿は小さな魚屋で働く恋愛に臆病な男だった。

”心よりお金が大事”と公言している一方で、亡き母が教えてくれた”お金では買えないたった1つのもの”という言葉が頭を離れない桜子が本当の恋を見つけるまでのストーリーを描いた作品です。

臆病者の欧介を支える仲間との掛け合いにも注目です。

 

ラブコメ② ホタルノヒカリ

ホタルノヒカリ

インテリア事業部に勤める雨宮蛍は会社では有能な仕事ぶりを発揮させるまともなOLだが、恋愛には無関心で、家でゴロゴロして過ごすのが大好きな干物女だった。

しかし、突然自分の部長である高野誠一が蛍の住む家に引越してきて、不本意ながらにも同居をすることになってしまう。

そんな中、研修でロンドンに行っていたインテリアデザイナーの手嶋マコトが帰国し、次第に心を惹かれ始めた蛍は5年ぶりに恋愛をスタートすることになる。
久しぶりの恋愛で戸惑う蛍の恋はうまくいくのか?!

 

ラブコメ③ 花より男子

花より男子

超セレブ学校の英徳学園に娘の玉の輿を願う母親の希望で入学した一般庶民の牧野つくし。

ある日、つくしは学校を仕切っているF4の1人に花瓶の水をかけたことが原因で学校全体からいじめのターゲットにされてしまう。
しかし、強い正義感を持つつくしは彼らの根性を叩き直さんと言わんばかりにF4に1人で立ち向かっていく。

そんな中F4のリーダーである道明寺はひょんなことからつくしのことを好きになり、それからは彼女一筋になる。

学校中でいじめられて騙され続けていたつくしだったが、道明寺の好意がきっかけでつくしの人生が大きく変わり始める…。

 

ラブコメ④ ランチの女王

ランチの女王

主人公の麦田なつみはランチが大好きで、ひょんなことから洋食屋の”キッチンマカロニ”で働きながらその家に住むことになった。

キッチンマカロニの次男、鍋島勇二郎や三男の純三郎、四男の光四郎と下宿人の牛島ミノルと共に働くことになったなつみ。

長男の健一郎の婚約者という嘘をついていたなつみは他の兄弟とは距離を置いていたものの、元彼氏である修史が現れ、なつみの以外な過去が明らかになったことで鍋島家と家族としての絆を深めていくストーリーです。

 

ラブコメ⑤ 結婚できない男

結婚できない男

建築家の桑野信介は仕事もできてルックスも悪くないが、皮肉屋で偏屈な性格が原因で女性や結婚に対し嫌悪感を示していた。
そんな彼は40歳になるまで独身の”結婚できない男”だったのだ。

高級マンションに1人で住んで1人きりで買い物をして食事をする…気ままな独身生活を楽しんでいる桑野だったが、どこかで空しさも感じ始めていたのだ。

そんなある日、激しい腹痛を起こした桑野は隣に住む女性に助けられ病院に搬送されたものの、大腸の検査を嫌って腹痛が治まると女医の早坂夏美が止めるのも聞かずにそそくさと帰宅してしまう。

自分の気持ちに素直になれず、女医という仕事が忙しい夏美も独身で恋人はいなかった。
そんな2人が病院で出会ったことをきっかけに言葉を交わしあうようになり、次第に気になる存在になっていく…。

40歳の男性が主人公ということでちょっぴり大人なラブコメディーになっています。

 

ラブコメ⑥ 電車男

電車男

貿易会社に勤めるOLの青山沙織はある日、会社のパーティー帰りの電車で酔っ払いに絡まれてしまう。

そんな彼女を助けようとオタクの山田剛司が勇気をだして酔っ払いに注意した。
後日、沙織は剛司へのお礼にエルメスのティーカップを送るところから2人の運命が動きはじめる…。

ある1人のオタクの勇気ある行動がきっかけではじまるオタクと美女のストーリーは笑いあり涙ありの感動ラブコメディーといえるでしょう。

 

ラブコメ⑦ 恋ノチカラ

恋ノチカラ

広告代理店の庶務課に勤めていた本宮藤子は、自分が勤めている会社から独立して起業した貫井功太郎から引き抜きの誘い話を受ける。

悩みぬいた藤子は憧れの存在である貫井からの誘いに応じることにしたが、実は人違いであったと告げられてしまう…。
登場人物の不器用さはとってもリアリティーが溢れていて思わず共感するシーンも多いのではないでしょうか。

また、先ほど紹介した”やまとなでしこ”と主要キャスト、スタッフが同じという点でも注目を集めて作品です。

 

ラブコメ⑧ デート~恋とはどんなものかしら~

デート~恋とはどんなものかしら~

内閣府の研究所で働いている藪下依子は30を目前に父親から見合いを勧められるが、恋愛経験のない依子は結婚は相手との契約だと考えていてことごとく見合いに失敗し、ついに結婚相談所に登録した。

一方で自分のことを高等遊民と自称している谷口巧は”女性と出会うことで働く意欲を持ってほしい”と願う幼馴染の希望により、勝手に結婚相談所に登録させられた。

そんな2人がデートを重ねるうちに不器用ながらも想いを寄せ合うようになるが、依子に好意のある鷲尾豊や幼馴染の妹である島田佳織の割り込みによって複雑な4角関係が始まってしまう…。

どこか欠点のあるニート×リケジョが織りなす恋愛コメディーは笑えるシーンも多く心温まるドラマになっています。

 

ラブコメ⑨ マイボスマイヒーロー

マイボスマイヒーロー

ヤクザの組長を父に持つ榊真喜男は次代組長を目指しているも、まともに学校に通ったことがないため簡単な計算さえできず漢字を書くこともできない。

握力は180㎏あるものの90秒以上考えることができず、香港での取引で交渉が決裂して組に大損害を与えてしまうことに…。

そんな彼は父親のコネで年齢を詐称して高校3年生に裏口入学するも、難しすぎる勉強と10歳も年下の級友たちにうんざりしていた。

しかし、次第に友情や初恋、勉強といった青春の楽しさに気付く真喜男だった。
学校を1歩出れば怖いものなしの若頭でも、心はとっても純粋で初恋にドキドキしている姿はとってもかわいい♡

そんな愛すべきキャラクターが主人公のラブコメディドラマです。

 

ラブコメ⑩ リッチマンプアウーマン

リッチマンプアウーマン

日向徹は若くして時価総額3000億円のベンチャーIT起業を立ち上げた社長であり天才と評されているが、その性格はなりふり構わず自分勝手で毀誉褒貶の激しい自分物。

しかし、一方で母親に捨てられたという過去があり心に傷を抱えている。
そんな彼はある日、自分の会社の説明会で東大生でありながら就職難で内定ゼロの就活生と会う。

その女性の名前は”澤木千尋”と言い、なんと彼が探していた実母と同姓同名の女性だったのだ…。

性格も価値観もまるで正反対の2人だが、衝突を繰り返していく中でお互いを知り精神的に成長して徐々に惹かれあっていく姿はなんともピュアで微笑ましいシーンです。

 

 

おわりに

恋をしたい!笑いたい!というときにはラブコメディが最適♡

人気の作品は昔のものでも最近のものでもついつい見入ってしまう面白いものばかりなので、気分を変えたいときにはぜひご覧あれ♡

人気の作品は昔のものでも最近のものでもついつい見入ってしまう面白いものばかりなので、気分を変えたいときにはぜひご覧あれ♡

PICK UP記事

関連記事

ページ上部へ戻る