2016/12/18

飲みが続く時にぜひ食べたい!二日酔いに効く食べ物7選と、二日酔予防になる食べ物5選

飲みが続く時にぜひ食べたい!二日酔いに効く食べ物7選と、二日酔予防になる食べ物5選

楽しくお酒を飲みたいと思っていても、やっぱり気になるのが翌日の二日酔い。
二日酔いのことを気にしてお酒を飲んでいては、なんだか味気ないですよね。
だからといって飲み過ぎても、次の日に頭ガンガン・気持ち悪いなどつら~い1日になってしまいます。

そこで今回は二日酔いに効く食べ物7選と、二日酔い予防になる食べ物5選を紹介していきたいと思います!

食べ物でしっかりと対策することで、辛~い二日酔いを予防していきましょう♪

 

 

二日酔いに効く食べ物7選

二日酔いに効く食べ物① グレープフルーツ

二日酔いに効く食べ物① グレープフルーツ

グレープフルーツには、アルコールの分解をサポートするフルクトースという成分が含まれています。
さらにビタミンCやクエン酸など二日酔いに効果的な成分が含まれているので、まさに二日酔いには最適な食べ物なのです。

二日酔いの症状を治すには水分も必要になるので、100%のグレープフルーツジュースを飲むのも良いでしょう。

 

二日酔いに効く食べ物② はちみつ

二日酔いに効く食べ物① グレープフルーツ

はちみつに含まれている果糖は頭痛を和らげ二日酔いの症状を楽にしてくれます。
お酒を飲む前にスプーン1杯のはちみつを舐めるのも良いですし、二日酔いで辛い朝に舐めるのも◎

二日酔いに対するはちみつの効果は全米頭痛財団の研究でも科学的に実証されているので、たしかな効果が期待できるといえるでしょう。

 

二日酔いに効く食べ物③ トマト

二日酔いに効く食べ物③ トマト

お酒を飲んでいるときにトマトを食べると血中のアルコール濃度が3割下がり、体内からアルコールが消失する時間も50分早まることがわかっています。
そのため、二日酔いの辛い症状でお悩みのときにも最適な食べ物になります。

酸味がありさっぱりとしているので、二日酔いで気持ち悪くなってしまったときに食べるのも◎
食べ物を食べることすら辛いときには、グレープフルーツと同様にジュースで摂取するのもおすすめです。

 

二日酔いに効く食べ物④ しじみのお味噌汁

二日酔いに効く食べ物④ しじみのお味噌汁

しじみには肝臓の働きをサポートするアミノ酸がたっぷりと含まれていて、お味噌にはアルコールが脂肪として蓄積されるのを防ぐ働きがあります。
そのため、2つが合わさったしじみのお味噌汁を飲むことで弱った肝臓を元気にすることができるのです!

さらに、しじみのお味噌汁にショウガをプラスすることで血行が促進されて胃のムカつきを抑える効果も期待できると言われています。

 

二日酔いに効く食べ物⑤ 豆腐

二日酔いに効く食べ物⑤ 豆腐

豆腐にはカルシウムやマグネシウムなどのミネラルがたっぷり含まれています。
ミネラル類はお酒を飲むと大幅に減少する栄養素の1つです。

二日酔いの原因には栄養不足っも含まれているので、不足してしまった栄養素を補うことで辛い症状を軽くすることができるでしょう。
先ほど紹介したしじみのお味噌汁の具材に豆腐をプラスするのも◎

 

二日酔いに効く食べ物⑥ 梅干し

二日酔いに効く食べ物⑥ 梅干し

梅干しに含まれているピクリン酸という成分には、肝臓の働きをサポートしてアルコールの分解を早める働きがあります。
さらにクエン酸には疲労回復効果があるので、二日酔い特有のだるさまで軽くしてくれるのです♪

また、梅干しのすっぱさが気分をシャキッとさせてくれるので気分転換していときにもおすすめです。

 

二日酔いに効く食べ物⑦ カレー

二日酔いに効く食べ物⑦ カレー

カレーに含まれているターメリックの成分にはウコンが配合されています。
二日酔いに効くとお馴染みのウコンが入っているカレーも、もちろん二日酔い対策に最適な食べ物なのです。

食欲がなくてカレーを食べることすら億劫に感じるときは、スープをプラスしてスープカレーにすると食べやすくなるでしょう。

 

 

二日酔い予防になる食べ物5選

二日酔い予防になる食べ物① 枝豆

二日酔い予防になる食べ物① 枝豆

お酒の席では定番のえだまめには、たんぱく質などの栄養素がたっぷりと含まれています。
豊富な栄養素が肝臓の働きをサポートしてくれるので二日酔い予防にもぴったり♡

お酒との相性も良く居酒屋の定番メニューなので、取り入れやすいのも魅力の1つですね。

 

二日酔い予防になる食べ物② 柿

二日酔い予防になる食べ物② 柿

柿はかなり栄養価の高い食べ物で、実はみかんの約2倍ものビタミンCが含まれていますし、カリウムが含まれているので利尿作用も期待できます。

さらに、タンニンとカタラーゼという成分がアルコールの分解をサポートしてくれるので二日酔い予防にも最適♡
ちなみに、干し柿でも同様の効果が期待できるのでお酒を飲む前に食べておくと良いでしょう。

 

二日酔い予防になる食べ物③ 納豆

二日酔い予防になる食べ物③ 納豆

納豆に含まれているビタミンB2にはアルコールの分解を早める働きがあり、ネバネバ成分にはアルコールの刺激から胃を守る働きがあります。

お酒を飲んでいるときに納豆を食べることで胃に対する負担を減らすことができるので、おつまみとして食べると良いでしょう。

 

二日酔い予防になる食べ物④ チーズ・ヨーグルト

二日酔い予防になる食べ物④ チーズ・ヨーグルト

チーズやヨーグルトなどの乳製品には、胃に脂肪の膜を張り腸の粘膜を保護することができます。
これによりアルコールの吸収が穏やかになって二日酔いを予防することができるのです。

乳製品なら居酒屋のメニューにもあるので、お酒を飲む前に食べて二日酔いを予防していきましょう♪

 

二日酔い予防になる食べ物⑤ オリーブオイル・バター

二日酔い予防になる食べ物⑤ オリーブオイル・バター

ヨーロッパではお酒を飲む前にスプーン1杯のオリーブオイルを飲んで二日酔いを予防しているんだとか。
ロシアではバターやサワークリームを食べて二日酔いを予防するそうです。

お酒を飲む前に脂肪分を摂取することで空腹感を減らし、二日酔いの予防効果を期待することができるのです。

オリーブオイルやバターに抵抗がある方は脂肪分の多いナッツ類を食べるのも◎
ビールにナッツ。
映画でもよく見るシーンですよね。

 

 

おわりに

二日酔いを手軽に対策するなら食べ物で一工夫するのが1番♡

これから忘年会シーズンに突入するので、二日酔い対策を万全にしてお酒の席を存分に楽しんでみてはいかがでしょうか?♡

二日酔い対策を万全にしてお酒の席を存分に楽しんでみてはいかがでしょうか?♡

PICK UP記事

関連記事

ページ上部へ戻る