2016/12/12

宝くじ買うなら神ってる〇〇へGO!宝くじが当たると話題のパワースポット7選

宝くじ買うなら神ってる〇〇へGO!宝くじが当たると話題のパワースポット7選

宝くじを購入する人は誰もが高額当選を狙っています。
しかし、私たちは宝くじを購入したらあとは願うことしかできません。

そこで今回は宝くじが当たると話題のパワースポット7選を紹介していきたいと思います。

せっかく願うのであればパワースポットで!ということで今話題のパワースポット巡りをしてみてはいかがでしょうか?

 

 

高額当選者はパワースポットでお祈りしていた?!

高額当選者はパワースポットでお祈りしていた?!

宝くじの高額当選者の5割以上は宝くじ購入歴10年以上、1回に20~30枚を購入、50・60代が多いという面白いデータがあります。
このデータからするとまさに継続は力なりという言葉がぴったりですね。

さらに購入場所は雰囲気の良い売り場を選んでいたり風水との関係を見ていたり、金運をもたらすと言われている神社・仏閣へのお参りも欠かせないのだとか。

宇宙からの力が地に下り、太陽の力がそそぐ場所こそが”パワースポット”と呼ばれていて、その場所が日本では神社・仏閣になっており神の力が宿っているのです。

当選確率を上げるために継続購入するのはもちろんのこと、金運を上げるためにパワースポットに行って運気を上げるのも高額当選への近道になるのかもしれませんね。

 

 

宝くじを購入したら必ず行きたいパワースポット7選

宝くじパワースポット① 新屋山神社

新屋山神社

新屋山神社

新屋山神社は船井総研の船井幸雄さんが「この神社はイヤシロチ・レイ・ラインにあるため、金運のエネルギーが高い」と発言したことがきっかけで日本一の金運神社と呼ばれるようになりました。

今では宝くじの高額当選や株、商売繁盛など金運に関するご利益が頂ける場所として全国的にも有名な神社になっています。

新屋山神社には本宮と奥宮があり、参拝をするには少し場所が離れているものの、金運アップを狙うには両方参拝することをおすすめします。

住所
〒403-0006
山梨県富士吉田市新屋神社河原1230

 

宝くじパワースポット② 貧乏神社

 貧乏神社

貧乏神社

名前だけを見ていると高額当選を狙うならあまりお近づきになりたくない…と思ってしまいますが、この神社には自分の心の中に棲んでいる貧乏神を蹴飛ばして”災いを福に変える”というご利益があるのだとか。

ここでいう貧乏神とは自分自身の中に棲む”弱い心”なのですね。
そしてこの貧乏神社はユニークな参拝方法も話題になっています。

  • 自分の弱い心に見立てたご神木を3回叩く
  • ご神木を3回蹴飛ばし、豆を投げつける
  • 最後に「良いことある!ある!ある!」と念じる

邪念を吹き飛ばした参拝者さんからは「宝くじが当たった」「パチンコで勝った」「お客さんが増え始めた」などの報告があるそうです。

ちなみに、貧乏神社は亀戸に分社もあるので、長野県は遠い!という方はこちらを参拝してみるのもおすすめです。

住所
〒395-0157
長野県飯田市大瀬木2728-1

〒136-0071
東京都江東区亀戸6-31-1

 

宝くじパワースポット③ 御金神社

御金神社

御金神社

いかにも金運をアップさせてくれそうな金色の鳥居が目印の御金神社は日本で唯一お金を祀っている神社です。
”おかね神社”と呼ばれていますが、正式には”みかね神社”と言います。

鉱山や鉱物の神、金山毘古命(かなやまひこのみこと)という刀剣や農作器具など金属の守護神が祀られています。

しかし、近年では金属の中でも通貨の守護神ということで注目されはじめ、宝くじや株、資産運用など金運上昇のご利益がある神様として人気を集めています。
ご末広がりで縁起の良いイチョウの形をしたご神木と絵馬にも注目です。

住所
〒604-0042
京都府京都市中京区西洞院通御池上ル押西洞院町618

 

宝くじパワースポット④ 妖怪神社

妖怪神社

妖怪神社

名前の通りこの神社が祀っているのは妖怪。

全国から様々な妖怪たちが一堂に集うこの妖怪神社では、妖怪たちの妖力によって交通安全や家内安全、厄除開運などあらゆるご利益を授かれる場所だと言われています。

この妖怪神社がパワースポットと呼ばれるようになったのは今から9年前の2007年のこと。
年末ジャンボ宝くじで1等の2億円が境港市、2等の1億円が鳥取市で出たことが新聞に載って大きな話題を呼びました。

2007年はねずみ年だったことからねずみ男にちなんで妖怪のご利益かも?!と噂されるようになり、それ以来年末ジャンボ宝くじが発売される次期になると高額当選を狙う参拝者が増えるようになったのだとか。

年末になると”ポケットお守り ねずみ男金運上昇”が発売されるので、ぜひゲットしておきたいですね。

住所
〒684-0004
鳥取県境港市大正町62-1

 

宝くじパワースポット⑤ 金持神社

 金持神社

金持神社

金持神社は日本で最も景気の良い名前を持つ金運パワースポット神社です。

宝くじやパチンコなどのギャンブルでもトップクラスの金運上昇神社で、漢字だと金持神社と書きますが実際には”かもちじんじゃ”と言います。

この神社には天之常立尊(あめのとこたちのみこと)をご祭神とした数少ない神社であり、金持性のルーツはここにあると言われています。
金持神社には財布お祓いという祈願があり、祈願をした後に授かる”金の素”を手にしたことで金運がアップした人も多いのだとか。

宝くじの高額当選やギャンブルに成功したお礼を綴った絵馬が多く見られるので期待せずにはいられません。

住所
〒689-4512
鳥取県日野郡日野町金持74

 

宝くじパワースポット⑥ 宝来宝来神社

宝来宝来神社

宝来宝来神社

宝来宝来神社はこれまで紹介してきた神社の装いとは違い、真っ赤な社殿が印象的。

まるで大きなアスレチックをイメージさせるような外観になっています。
この神社のパワーは重機の操縦士が大きな岩を発見したところから始まります。

操縦士が造成中に大きな岩を発見して岩を粉砕しようと試みたところ、突然重機が動かなくなってしまったのです。
重機を修理して再度試みるもまた故障…。

そしてその日の夜、眠っていると夢に岩が出てきて「なぜ私を壊すのか」と尋ねてきた。
操縦士は「生活でお金が必要だ」と答えると「宝くじを買いなさい」と伝えたのです。

操縦士は半信半疑で宝くじを購入すると見事高額当選!それを聞いた友人も岩を拝んでから宝くじを購入するとまたもや高額当選したんだそうです。

そのことからこの岩を”当銭岩”と呼ぶようになり、当選者の寄付金によって当銭神社として宝来宝来神社が建設されたのです。
今でも当選者の寄付金によって建物が増築されているので宝くじが当たるという噂は本当なのかもしれませんね。

住所
〒869-1411
熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰2909-2

 

宝くじパワースポット⑦ 宝当神社

宝当神社

宝当神社

宝当神社は名前の通り、宝くじなら何でも当たる神社として有名です。

県民が宝くじを買って宝当神社で当選金額すると高額当選したことで話題になり、テレビやマスコミが取り上げたことで宝くじが当たる神社として一気に有名になりました。

神社に行くには定期船に乗る必要があるのですが、多いときには1日に何千人もの人が押し寄せる日もあるのだとか。
社内の壁には高額当選した人々からのお礼の手紙が所狭しと貼られており、それを見ると思わず参拝するだけで当たりそうな気がしてきます。

住所
〒847-0027
滋賀県唐津市高島523

 

 

おわりに

このように日本には金運をアップ祈願に最適なパワースポットがたくさんあります。

神社や仏閣でお祈りすれば宝くじが必ず当たるというものではありませんが、せっかくお祈りするのであれば神様のパワーを頂いておいた方が心強いものです。

これから宝くじを買う人も、すでに宝くじを買っている人も高額当選目指してパワースポットでお祈りしてみてはいかがでしょうか?♡

これから宝くじを買う人も、すでに宝くじを買っている人も高額当選目指してパワースポットでお祈りしてみてはいかがでしょうか?♡

PICK UP記事

関連記事

ページ上部へ戻る