2017/07/05

コンビニでゲットだぜ!コンビニで買える血糖値を下げる4つの飲み物&5つ食べ物

コンビニでゲットだぜ!コンビニで買える血糖値を下げる4つの飲み物&5つ食べ物

 

たくさんの飲み物や食べ物が販売されているコンビニは、お仕事などで忙しい方にとっては心強い存在になるかと思います。

しかし、血糖値が気になる方はコンビニでのお買い物に抵抗がある方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はコンビニで買える血糖値を下げる9の飲み物&食べ物について紹介していきたいと思います。

とっても便利なコンビニ食品を存分に活用して血糖値をコントロールしていきましょう♪

 

 

血糖値を下げる4つの飲み物

血糖値下げる飲み物① トクホ飲料

血糖値下げる飲み物① トクホ飲料

特に難消化性デキストリンという成分が含まれているトクホ飲料は血糖値を下げるには最適の飲み物です。

難消化デキストリンは糖の吸収を穏やかにしてくれるので血糖値の急な上昇を抑えてくれます。

日本人間ドック検診協会もトクホ飲料を推奨しているほどなのでコンビニに立ち寄った際はぜひともご購入ください。

また、トクホ飲料は緑茶やウーロン茶など数多くのフレーバーが販売されているので、お食事のメニューや好みに合わせて選べるというのも続けやすいポイントです♡

 

血糖値下げる飲み物② お茶

血糖値下げる飲み物② お茶

もちろんトクホ飲料のお茶も血糖値を下げるためには効果的ですが、1日に10杯は飲まなければ効果が期待できないのでたくさんお茶を飲むという方におすすめの飲み物になります。

血糖値に有効なお茶は緑茶やグァバ茶、桑の葉茶、ヤーコン茶、バナバ茶などになります。

近年では健康志向のお茶の取り扱いが多いコンビニも増えているので、見かけた際はぜひお試しあれ♡

 

血糖値下げる飲み物③ コーヒー

血糖値下げる飲み物③ コーヒー

フィンランドのある研究でコーヒーを飲むことでⅡ型糖尿病のリスクが低下したという結果が出ています。

糖尿病にはⅠ型とⅡ型があり、Ⅰ型はインスリンが欠乏している状態で、Ⅱ型はインスリンの分泌が不足している状態。

Ⅱ型の場合はインスリンが不足しているだけなので自力でインスリンを分泌できるというのが大きな違いです。

そのため、Ⅱ型のようにインスリンの量が少し足りなくらいであればコーヒーを飲むことで血糖値をコントロールすることができると考えられています。

コーヒーはどんなコンビニでも必ず販売されていますし、気分をシャキッとさせてくれるのでお仕事前や休憩中に飲むのにも最適な飲み物になるでしょう♡

 

血糖値下げる飲み物④ お酢

血糖値下げる飲み物④ お酢

食事中にお酢を摂取すると血糖値の急激な上昇を抑えることができると言われています。

というのも、お酢の主成分である酢酸は体内でクエン酸に変化するので、糖質からエネルギーを作り出すクエン酸サイクルという仕組みを円滑にし、糖の代謝が促進されて血糖値の上昇を緩やかにしてくれるのです。

お酢そのものをコンビニで購入すると調理用のものしかありませんが、お酢を使ったジュースならコンビニで購入してすぐに飲むことができるでしょう。

コンビニで販売されているものは果実酢が多いのでジュース感覚で飲めるのも嬉しいポイントですね♡

 

 

血糖値を下げる5つの食べ物

血糖値を下げる食べ物① 食物繊維の多い食べ物

血糖値を下げる食べ物① 食物繊維の多い食べ物

食物繊維には糖の吸収スピードを遅らせる働きがあり、血糖値の急激な上昇を防ぐ効果が期待できるのです。

また、水溶性食物繊維は水を含んで膨らむという特徴があるので満腹感を感じやすく、食べ過ぎを防いで血糖値をコントロールしたいという方にも最適な食べ物になるでしょう。

コンビニで販売されているスープ類にはごぼうやキノコ類、こんにゃくなどがたっぷりと含まれていますし、大麦を使ったパンやグラノーラなどもおすすめです♡

 

血糖値を下げる食べ物② クロムの多い食べ物

血糖値を下げる食べ物② クロムの多い食べ物

クロムは鉄分やカルシウム、カリウムと同じくミネラルの1種です。
インスリンの働きを促す働きがあるので、血糖値を下げるサポート成分として知られています。

落花生やアーモンドなどのナッツ類、あさりやしじみなどの貝類、キノコ類や玄米、ひじき、ブロッコリーなどに多く含まれています。

ナッツ類はお菓子コーナーで販売されていますし、貝類はクラムチャウダーなどのスープ、玄米やひじきはおにぎりにも含まれていますし、ブロッコリーはお弁当に入っていることも多い食材です。

このようにクロムは多くの食べ物から摂取することができるので、バランスの良い食事さえ心がけていればコンビニの食べ物でも十分に補うことができるでしょう♪

 

血糖値を下げる食べ物③ 硫化プロピルの多い食べ物

血糖値を下げる食べ物③ 硫化プロピルの多い食べ物

たまねぎの辛み成分である硫化プロピルはブドウ糖の代謝を促す働きがあるので、血糖値を下げる効果が期待できます。

特に生のたまねぎに多く含まれているのでサラダなどで摂取するのがおすすめ♡

ただし、細かく刻んだたまねぎは繊維がつぶれて成分が失われやすくなるので、繊維に沿ってカットされているものを選ぶようにしましょう。

 

血糖値を下げる食べ物④ 春雨ヌードル

血糖値を下げる食べ物④ 春雨ヌードル

春雨はGI値が低く、血糖値の上昇を緩やかにしてインシュリンの分泌を抑えられる食べ物の1つです。

また、水を含んで膨張してくれるので少量で満足できるというのもポイント。

今ではどこのコンビニでも春雨ヌードルが販売されているので、血糖値が気になる方はカップラーメン代わりに春雨を選ぶようにすると良いでしょう。

春雨ヌードルは種類がたくさんあるので毎日食べていても飽きがこずに長続きしそうですね♪

 

血糖値を下げる食べ物⑤ マンナン米のお弁当

血糖値を下げる食べ物⑤ マンナン米のお弁当

やっぱりお米が食べたい!というときにはこんやくを使ったマンナン米のお弁当がおすすめです。

食感はお米そっくりなのに炭水化物ではないので血糖値が気になる方や女性ファンが多いのだとか。

近年ではマンナン米を使ったカレーやオムライスなども販売されているので、しっかりごはんを食べたいというときにも最適なメニューになるでしょう♡

 

 

おわりに

血糖値を下げる飲み物や食べ物はコンビニでもたくさん販売されていて、いざというときに便利なコンビニ食品は血糖値が気になる方にとっても心強い存在になりつつあるようです。

コンビニ食品は不健康だというイメージを持たれがちですが、数ある商品の中でも血糖値に働きかけてくれるお茶や食べ物を選ぶことで血糖値を下げることは可能になります。

毎日、口にするものだからこそ身体に良いものを選んで健康維持に役立てていきましょう♪

PICK UP記事

 

関連記事

ページ上部へ戻る