2017/03/06

ホワイトニングテープで劇的に歯が白くなる?!おすすめ商品と効果的な使い方

ホワイトニングテープで劇的に歯が白くなる?!おすすめ商品と効果的な使い方

歯を白くするにはたくさんの方法がありますが、セルフホワイトニングで劇的に歯を白くしたいならホワイトニングテープもおすすめ♡
日本ではあまり知られていませんが、アメリカでは常識的に使われてる方法なんですよ。
近年ではこのホワイトニングテープの人気が高まっていて、すでに愛用者もたくさんいるのだとか。

そこで今回はおすすめのホワイトニングテープと、効果的な使い方について紹介していきたいと思います。

これまでいろんなホワイトニングを試してみたけど、どれも効果が得られなかったという方はホワイトニングテープを使ってみてはいかがでしょうか?♡

 

 

ホワイトニングテープとは?

ホワイトニングテープとは?

ホワイトニングテープは1日に1回、歯に専用のテープを貼るだけでホワイトニング効果が期待できるアイテムのことです。
アメリカでは2000年ころから発売されていて、ドラッグストアでも気軽に購入できることから、今では知らない人はいないというくらい普及しているのだとか。

日本では販売されていない

歯が白くなるメカニズムとしては、テープに歯を白くする成分が含まれていて、歯の汚れを取り除いたうえから歯を白くする成分をかぶせていくというものになります。

ホワイトニングテープには過酸化水素という日本の薬事法では禁止されている成分が配合されているので、いまのところ日本では販売されていません。
どうしてもホワイトニングテープが欲しいという方は、個人輸入などで購入するのがおすすめです。

ちなみに、歯科医院などで過酸化水素を使うことは認められているので過酸化水素自体が危険というわけでもありませんし、ホワイトニング効果は高い成分と言えるでしょう。
さらに20日分のセットが約7,000円ほどで販売されているため、このお値段で気軽にホワイトニングが始められるというのも嬉しいポイントですね♡

 

 

最強♡おすすめのホワイトニングテープ

Crest 3D White Professional Effects Whitestripsクレスト 3D ホワイト プロフェッショナル エフェクト ホワイトストリップス

米国では常識!ホワイトニングテープ「Crest 3D White」

Crest 3D White

1日30分を目安にやると、3日ほどで歯が白くなるのに気づくんだとか。
急いで白くしたい場合には、1日2回やるとより効果的◎

歯科医師も使用しているエナメル質を傷めないホワイトニング成分配合で、その効果は1年間は続くそうです。

使用前によく歯を磨いておくのがポイントです。
また、テープをつける前には歯の水分をティッシュなどで拭き取っておくとより◎

Crest 3D White米国では常識!ホワイトニングテープ

米国では常識!ホワイトニングテープ「Crest 3D White」

価格 5,990円(税込)
内容量と目安 40枚(上顎20枚/下顎20枚) / 20回分
編集部コメント 輸入品になるので届くまでに少し時間がかかるようです。

公式SHOPをみる♡

 

ホワイトニングテープの効果的な使い方

ホワイトニングテープの効果的な使い方

使い方① 歯を綺麗にする

ホワイトニングをする前は念入りに歯磨きをした方が良いイメージがありますが、ホワイトニングテープを使う前の歯磨きはお水のみでのブラッシングがおすすめです。
お水だけでも十分に歯の汚れを落とすことができますし、お水だけでブラッシングした方がホワイトニングテープに含まれている成分の浸透が良くなるのだとか。

使い方② テープを用意する

テープには上の歯と下の歯用のテープがあります。
唾液がつかないようにジェルのついている面を歯に張り付けていきます。

使い方③ テープを整える

歯にテープが密着しない部分はテープに切れ目を入れると密着しやすくなります。
また、余った部分は歯の裏側に折り曲げておけば裏面までホワイトニングすることができます。

使い方④ 30分程度放置する

商品によって違いはありますが、指定時間を目安にテープを貼ったまま過ごします。
歯に違和感はあるものの普通に喋ることもお水を飲むこともできますが、食事をするのはNGです。

使い方⑤ テープを剥がす

時間が経ったら15秒間お水で口をゆすぎ、テープを剥がしたら完了です。
3日程度の使用で効果を実感する方が多く、20日間ホワイトニングテープを続けていけば黄ばみが落ちて白い歯に仕上がります。

 

 

おわりに

ホワイトニングテープは日本では販売が禁止されているので、使用する場合は完全に自己責任になります。

それでも日本のものとは比べ物にならないくらいホワイトニング効果があると話題になっているので、黄ばみが気になる方はチャレンジしてみても良いかもしれませんね♡

PICK UP記事

関連記事

ページ上部へ戻る