芸能人・モデルも愛用してる♡ホワイトニングバーの6の魅力を紹介しちゃいます

芸能人・モデルも愛用してる♡ホワイトニングバーの6の魅力を紹介しちゃいます

 

芸能人やモデルなど美を意識する人たちがこぞって通っているホワイトニングバー♡
手軽にホワイトニングができるということでツイッターやインスタグラムでも話題になっています。

そこで今回は芸能人・モデルも愛用してるホワイトニングバーの6の魅力について紹介していきたいと思います。

ホワイトニングバーは男女問わずメリットが多いので「ホワイトニングをしたいけど歯医者さんに行く時間がない」「なるべく安くホワイトニングを試してみたい」という方は必見ですよ♡

 

ホワイトニングバーの6の魅力♡

魅力① 自然な白い歯を手に入れることができる♡

魅力① 自然な白い歯を手に入れることができる♡

ホワイトニングバーのホワイトニングは不自然な白さに仕上がることはありません。
永久歯が生えてきたときの色に戻してくれるので、ナチュラルな白い歯に仕上げることができます。
いかにも「ホワイトニングしてます」という仕上がりになることはなく、誰もが羨む健康的な歯になるので清潔感もアップ♡

 

魅力② 1回あたり5,000円以下でホワイトニングができる♡

魅力② 1回あたり5,000円以下でホワイトニングができる♡

ホワイトニングは大きく分けて4つの種類があり、料金相場は以下の通りです。

種類 料金相場
オフィスホワイトニング 5万円程度
ホームホワイトニング 3~5万円程度
デュアルホワイトニング 8~10万円程度
ホワイトニングバー 3,600円~4,980円(税込)

そして今回紹介しているホワイトニングバーのセルフホワイトニングの1回の料金は最大で4,980円(税込)なんです♪
また、回数券を購入しておけば、さらに安くなって1回の料金はなんと3,600円(税込)に!

これまでの3つのホワイトニングは最低でも3~5万円はかかってしまうという中で、ホワイトニングバーは3,600円~と最も低価格なのです。
ホワイトニングは永久的なものではなく、定期的なケアが必要になるので続けやすい価格というのもとっても魅力的♡

 

魅力③ セルフホワイトニングだから恥ずかしくない!

魅力③ セルフホワイトニングだから恥ずかしくない!

一般的なホワイトニングは歯医者さんなどで行うので、人に見られるという点で躊躇していた方も多いかと思います。
しかし、ホワイトニングバーなら全ての工程を自分で行うので人に見られる心配もありません♡
セルフホワイトニングのだいたいの流れは以下の通りです。

step1. ホワイトニング前の歯の色をチェック

ケアが終わったときにどれだけ色が変化したか見比べられるように、事前に歯の色をチェックしておきます。

step2. 歯磨きをする

専用の歯磨き粉を使って1本1本丁寧に歯を磨き、歯の表面についている汚れや着色を落とします。
歯を磨くときは特に笑顔になったときに見える歯の表面を重点的に磨くのがポイントです。

step3. リップクリームを塗る

ホワイトニングするときは口を大きく広げるためにマウスオープナーを装着します。
マウスオープナーを装着すると唇が乾燥しやすくなるので、口角を中心にリップクリームをたっぷりと塗っておきます。

step4. マウスオープナーを装着する

各ブースに装着方法の説明が書かれているので、説明を見ながらマウスオープナーを装着します。
マウスオープナーをつけることで口全体がしっかりと開くのでホワイトニングジェルが塗りやすくなります。

step5. 歯の表面の水分を拭き取る

歯の表面に水分が残っているとホワイトニングジェルが薄まってしまいますし、歯の表面から流れてしまいます。
ブースごとに用意されているペーパーで水分を拭き取っていきます。

step6. 歯の表面に専用のジェルを塗る

1本1本丁寧に専用のブラシでホワイトニングジェルを塗ります。
ホワイトニング効果は口を開いたときに見える歯全てなので、むらにならないように丁寧に塗りましょう。

step7. ライトを照射する

専用の保護メガネをかけてLEDライトを照射していきます。
ライトを照射することにより歯の表面についた着色汚れが浮き上がり、汚れが落ちやすい状態になります。
ちなみに、LEDライトからは紫外線は出ていないのでお肌が日焼けする心配はありません。

step8. 歯磨きをする

ライトでの照射が終わったらマウスオープナーを外し、仕上げ専用のホワイトニングジェルで歯磨きをします。
最後に歯磨きをすることで浮き上がった汚れや着色を落としていきます。

step9. ホワイトニング後の歯の色をチェック

ホワイトニング前の歯の色とケア後の歯の色をシェードガイドで見比べます。
ホワイトニングの効果には個人差がありますが、平均で2~3トーンアップする方が多いようです。

ホワイトニングバーの体験YouTube動画

1

2

PICK UP記事

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る