Yabiiiiii

ビタミンC誘導体とは?嬉しい5つの効果と、ビタミンC誘導体を取り入れる4つの方法

ビタミンC誘導体とは?嬉しい5つの効果と、ビタミンC誘導体を取り入れる4つの方法

美容のためにビタミンCを取り入れている方も多いかと思いますが、その中でも特に注目したいのがビタミンC誘導体。
名前は似ているもののその特徴には大きな違いがあったのです。

そこで今回はビタミンC誘導体の5つの効果ビタミンC誘導体を取り入れる4つの方法について紹介していきたいと思います。

より効果的なビタミンC誘導体を取り入れることで嬉しい美容効果を期待していきましょう♡

 

ビタミンCとは?

ビタミンCとは?

ビタミンCとは、免疫力の強化や抗酸化作用などいろんな働きをもつ栄養素です。

美容成分の代表とも言われているビタミンC。
紫外線からお肌を守ったりシミやしわの改善、ニキビ予防、お肌のキメを整えるなどの嬉しい効果がたくさんあります。

しかし、ビタミンCは空気に触れると破壊されやすいという特徴があり、破壊されたビタミンCは角質層を突破できないのでお肌に浸透させることができないのです。

正しく摂取しなければもちろんビタミンCの美容効果はできなくなってしまうので、ビタミンCに美容効果を期待するのであれば正しい摂取方法について知っておく必要があります。

 

ビタミンC誘導体とは?

ビタミンC誘導体とは?

ビタミンC誘導体とは、生体内で酵素反応によってビタミンCとなるもののことを言います。
誘導体化することによって、生体外での安定化および生体内への吸収率が向上するメリットがあります。

ビタミンC誘導体は、お肌に浸透する前に空気により破壊されるという心配もなく、お肌に浸透してから徐々にビタミンCに変化するため、お肌にしっかりとビタミンCを届けることができると言われています。

ちなみに、厚生労働省が効果を認めている美白成分は全部で13個あるのですが、ビタミンC誘導体もその1つで、ビタミンC誘導体が配合されている化粧品は医薬部外品に分類され、高い効果が期待できるアイテムになっているのです。

そんなビタミンC誘導体は大きくわけて3つの種類があり、それぞれに特徴があるので目的に応じて使い分けるのが◎

種類❶ 即効性のある「水溶性」

一般的に知られているビタミンC誘導体は水溶性の物が多く、リン酸ビタミンCやアスコルピン酸グルコシド、アスコルビルエチルなどの種類があります。

水溶性のビタミンC誘導体の最大の特徴は、皮膚への浸透性が早いというところ。
素早くお肌に浸透してビタミンCの成分が吸収されるため、ビタミンC誘導体の効果も早い段階で感じることができるでしょう。

しかし、浸透性が早い分乾燥しやすいというデメリットがあります。
皮脂分泌を抑える働きがあるので乾燥しやすくなり、敏感肌の方は乾燥が刺激になってしまう場合もあるでしょう。
乾燥肌の方や敏感肌の方が水溶性のビタミンC誘導体を使用する場合には十分な保湿を心がけてください。

種類❷ 持続性のある「油溶性」

ビタミンCと油分を結合して作られたのが油溶性のビタミンC誘導体です。
水溶性のような即効性はありませんが、ゆっくりと浸透することでお肌の奥底までその成分を行きわたらせることができる持続性があります。

また、水溶性のビタミンC誘導体は皮脂膜を通り抜けることはできませんが、油溶性なら同じ油分なので皮脂膜も難なく通り抜けることができるのです。
そのため、角質層や真皮にもより効率よく吸収されていくという特徴があります。

さらに高濃度のビタミンCでもお肌への負担が少なく、安定性も高いので扱いになれていない方でも使いやすいかと思います。
油溶性なので保湿力に関しても優秀な効果を発揮してくれるでしょう。

種類❸ 両方を兼ねそろえた「APPSアプレシエ

APPSアプレシエは、水溶性と油溶性のビタミンC誘導体のメリットを取り込んだ進化型のビタミンC誘導体です。
水溶性ビタミンC誘導体の即効性や油溶性ビタミンC誘導体の浸透性を併せ持っていて、低刺激・高浸透であることが最大の魅力と言えるでしょう。

APPSの浸透性はこれまでのビタミンC誘導体のおよそ100倍とも言われていて、より高いビタミンCの効果を期待できるようになっているのです。
また、水分に馴染んで素早く浸透するだけでなく、奥深くまで行きわたるため保湿力も抜群◎

美白効果はもちろんのことあらゆる肌トラブルに働きかけてくれるので、お肌そのものの活性化にも役立つと考えられています。

ビタミンC誘導体配合の化粧品を選ぶのであれば、即効性&持続性のあるAPPSアプレシエの商品を選ぶといいでしょう。

 

 

ビタミンC誘導体の嬉しい5つの効果

効果① 美白効果・シミを予防する

効果① 美白効果・シミを予防する

ビタミンCにはメラニン色素を作り出す作業を妨げる働きがあるため、シミの予防に効果があります。

ただし、すでにできてしまったシミに対しては効果がないので、年中使い続けることで予防的な使用をおすすめします。
シミがある部分だけでなく、お顔全体に使うことで美白効果も期待できますよ♡

 

効果② ニキビを予防する

効果② ニキビを予防する

ビタミンC誘導体には皮脂を抑える働きがあるため、ニキビの予防に最適です。
そして、ニキビの炎症は酸化した皮脂やアクネ菌が活性酸素を発生して悪化するのですが、ビタミンC誘導体には抗炎症作用があるので炎症の元となっている活性酸素を除去してニキビを改善することができるのです。

また、炎症を抑えることによってニキビ後の赤みを抑える効果も期待できます。
つまり、ビタミンC誘導体はニキビを予防するだけでなく、今あるニキビもニキビ跡にも効果を発揮してくれる優秀なアイテムなのです♡

 

効果③ 毛穴の開きを予防する

効果③ 毛穴の開きを予防する

ビタミンC誘導体の皮脂の分泌量を抑える働きは、生まれつき皮脂量が多く赤ら顔の方に多く見られる毛穴の開きに効果を発揮してくれます。

また、コラーゲンの合成をサポートする作用により加齢に伴うたるみ毛穴にも効果が期待できるのです。

あらゆるタイプの毛穴に働きかけてくれるため、ビタミンC誘導体は毛穴トラブルでお悩みの方も取り入れやすいアイテムになるでしょう。

 

効果④ シワ・たるみを予防する

効果④ シワ・たるみを予防する

ビタミンC誘導体のコラーゲンの合成をサポートする作用はシワの悪化を食い止めることができます。
シワやたるみは老化に伴い真皮のコラーゲンなどが減少することが原因になっていて、放置していると悪化する一方です。

特にたるみに関しては皮下組織の老化も関係しているので完全にたるみを消すことは困難ですが、ビタミンC誘導体のコラーゲンの合成をサポートする働きによってたるみへの予防効果を期待することはできます。

シミやたるみが予防できれば見た目年齢もアップするので、アンチエイジングのためにビタミンC誘導体を活用している方も多いのだとか♡

 

効果⑤ 目のクマの予防

効果⑤ 目のクマの予防
目のクマには茶ぐまと黒ぐま、青ぐまの3種類がありますが、ビタミンC誘導体はこの3つのくまにもそれぞれ違う角度から効果を発揮してくれます。

茶ぐま

茶ぐまは目の下にあるシミやくすみがくまのように見えるものです。
ビタミンC誘導体のメラニン色素を作っているチロシナーゼの働きを阻害する作用により、茶ぐまを薄くする効果が期待できます。

黒ぐま

黒ぐまは皮膚のたるみにより影ができてくまができているように見えるものです。
ビタミンC誘導体のコラーゲンの合成をサポートする働きにより、たるみを予防・改善することで黒ぐまを薄くする効果が期待できます。

青ぐま

青ぐまは皮膚が薄く、目の下の血管が透けてくまのように見えるものです。
これもビタミンC誘導体のコラーゲンの合成をサポートする働きにより、青ぐまを薄くする効果が期待できます。

 

 

ビタミンC誘導体を取り入れる4つの方法

方法① ビタミンC誘導体入りの化粧水を使う

方法① ビタミンC誘導体入りの化粧水を使う

ビタミンC誘導体入りの化粧水には皮脂の分泌量を抑える効果があるので、乾燥肌の方や敏感肌の方が使うとお肌が乾燥してその乾燥が刺激になってしまう場合があります。

例えば、肌トラブルの代表であるニキビに関しても乾燥が原因になっていることも多いため、保湿効果のある成分が配合されているものを選んだり、美容液やクリームなどでしっかりと保湿対策していく必要があります。

おすすめの使い方

おすすめの使い方としては、洗顔後にビタミンC誘導体入りの化粧水を使い、その上からさらに保湿効果のある化粧水と美容液で保湿するという方法です。

また、一般的にはビタミンC誘導体は濃度5%以上のものが良いと言われていますが、高濃度のものは効果も高い分刺激も強い傾向があります。
ビタミンC誘導体のせいで肌トラブルを悪化させていては意味がないので、自分のお肌に合う濃度の化粧水を選ぶようにしましょう。

 

方法② ビタミンC誘導体入りの美容液を使う

方法② ビタミンC誘導体入りの美容液を使う

美容液でビタミンC誘導体を取り入れるのであれば、水溶性かAPPSのビタミンC誘導体入りのものがおすすめ◎
というのも、美容液には水溶性かAPPSのビタミンC誘導体の方が溶けやすいという特徴があるからです。

以下が代表的な表示例になるので美容液を購入する際には参考にしてみてください。

水溶性ビタミンC誘導体の成分表示例

  • アスコルビルリン酸Na
  • 3-O-エチルアスコルビン酸
  • アスコルビルリン酸エステル酸

APPSビタミンC誘導体の成分表示例

  • パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na
  • イソステアルリルアスコルビルリン酸2Na

 

方法③ ビタミンC誘導体入りのパックを使う

方法③ ビタミンC誘導体入りのパックを使う

集中ケアをしたい場合にはビタミンC誘導体のパックがおすすめ◎
市販されているパックを使うのも良いですし、コットンパックをするのも良いでしょう。

水分と油分のバランスが整えられることでお肌全体がキュッと引き締まり、キメの整った状態へと導いてくれます。

また、ビタミンC誘導体は美白効果が期待できると言われている成分ですから、シミやくすみ、くまなどが気になる部分への集中ケアとしてもおすすめです。

 

方法④ ビタミンC誘導体のイオン導入をする

方法④ ビタミンC誘導体のイオン導入をする

イオン導入は電磁石の要領でお肌の奥まで届けたい成分の浸透率をサポートするアイテムです。
このイオン導入ともともと浸透率の高いビタミンC誘導体を合わせることにより、さらに高い効果が期待できるようになるのです。

ただし、イオン導入を使った方法は完全に自己責任になるため、ある程度ビタミンC誘導体の扱いに慣れてきた方におすすめの方法になります。
特にビタミンC誘導体はつけすぎや濃度によっては肌トラブルの原因になるため、上級者向けの取り入れ方になるでしょう。

 

 

おわりに

美容のためのビタミンと言われているビタミンCですが、化粧品に配合してもその効果が発揮されにくいという欠点があったのです。
そんな欠点をカバーした成分こそ、今回紹介してきたビタミンC誘導体です♡

ビタミンC本来の効果を期待しやすくなっている成分なので、肌トラブルでお悩みの方は毎日のスキンケアにビタミンC誘導体を取り入れて、その嬉しい効果を期待してみてはいかがでしょうか?♡

関連記事

Yabiiiiii編集部

Yabiiiiii編集部

投稿者プロフィール

今話題のあんな事やこんな事を紹介してます。

Pick up!!

  1. 黒ずみ乳首よ、さようなら~!かわいいピンク乳首になる方法をおしえちゃいます♪

    黒ずみ乳首よ、さようなら~!かわいいピンク乳首になる方法をおしえちゃいます♪

    乳首の色ってデリケートな問題で、乳首の色に悩んでいる人も多いのではないでしょうか? 乳首の色っ…
  2. 痩せない?「こうじ酵素」を30日間試してみた!口コミと効果

    痩せない?「こうじ酵素」を30日間試してみた!口コミと効果

    NHKなど、テレビでも特集が組まれるほどダイエットに効果的な「麹こうじ」。 そして、ダイエット…
  3. サイクルプラス エンリッチローションを試してみた!25歳のわたしの口コミと効果

    サイクルプラス エンリッチローションを試してみた!25歳のわたしの口コミと効果

    アットコスメの口コミや、VoCEでも話題のビタミンC誘導体化粧水「サイクルプラス エンリッチローショ…
  4. 家事代行サービス「ベアーズ」を20代独身の僕が実際に試してみた!口コミ

    家事代行サービス「ベアーズ」を20代独身の僕が実際に試してみた!口コミ

    話題になったドラマ『逃げ恥』の影響で市場規模がどんどん拡大しているという「家事代行サービス」 家事…
  5. ビューティフルスキン ミネラルファンデーションを試してみた!わたしの口コミ

    ビューティフルスキン ミネラルファンデーションを試してみた!わたしの口コミ

    皮膚科医が考案し全国の医療機関で支持される「ビューティフルスキン ミネラルファンデーション」 …

おすすめ記事

  1. 敏感肌の人でも使えちゃう♪ニキビに効く化粧水の選び方 6つのポイント
    「ニキビに効く化粧水が欲しいけど、新しい化粧水は肌荒れしそうで不安」 「ニキビに効く化粧水は刺…
  2. 寝ながらメディキュットの効果はない?!脚痩せ&むくみにホントに効くの・・?口コミ
    女性の「足」の悩みである、足のむくみと足痩せ。 足のむくみ解消として「寝ながらメディキュット」…
  3. ニキビケアに大注目!オルビスのニキビ集中ケア化粧水を実際に使ってみた口コミと効果
    大人になってできるニキビって根強く、治っても跡になることも多くて悩みますよね。 とにかく大人ニ…
  4. 米国からの刺客!ロべクチン(ROVECTIN)。最強の保湿クリームの効果・効能がヤバい!
    あの元KARAの「ニコル」も使ってる♪♪ 日本で唯一、ロべクチンの正規品を購入できる通販はこちら。…
  5. ベビーオイルが、ヤバい!ベビーオイルの便利すぎる18の使い方
    ベビーオイルは本来赤ちゃんに使うものですが、実は使い方次第でもっとたくさんの活用方法があるんです。 …
  6. 人気のアイプチおすすめ7商品で、奥二重や重い一重の人も二重を手に入れろ!
    「アイプチを使っていても効果が実感できない」 「種類が多すぎてどれを買えばいいかわからない」 …
  7. すぐスッキリ解消できちゃう♪便秘に効くお茶おすすめのベスト9
    健康や美容に良いとされているお茶は、私たちにとってとても馴染み深い飲み物の1つです。 そして、そん…
  8. 二の腕のブツブツの原因と治し方。皮膚科に行かなくても尿素クリームで治せる?
    その原因がわかりません!二の腕ブツブツの正体とは?? 女性なら悩んでいる人も多いの…
  9. おすすめはどれ!白ニキビに効く洗顔料4選とやり方4つのポイント
    白ニキビは1度できると繰り返すことが多く、白ニキビに悩まされている方も多いのではないでしょうか。 …
  10. Be Sumile(ビースマイル)トゥースホワイトニングを実際に試してみた!口コミと効果
    笑った時などに気になる歯の色。 黄色いとちょっと・・・悲しくなりますよね。 芸能人は歯が白く…

Category

○○な話

  1. 素敵すぎる!妻がミッション:インポッシブル風に報告。夫へのメッセージにほっこり♡
    いつも帰宅が遅い旦那さんがいる家庭では、夫婦の会話がついついおろそかになってしまう…。 そんな…
  2. 赤ちゃんを抱いて講義をする大学教授。なぜ?世界中の母親が賞賛した理由とは…?
    「大学教授」といえば、どんな人をイメージしますか? 厳しいイメージ 怖いイメージ 口う…
  3. 吹石一恵の素顔に脱帽。あの福山雅治を射止めた吹石一恵の素顔とは?【結婚秘話】
    福山雅治さんと吹石一恵さんの結婚報道で沸いた9月28日。 「なぜ吹石一恵さんなの??」 とい…
ページ上部へ戻る