2017/07/03

クレンジングオイルのおすすめは?市販や通販で購入できるクレンジングオイル13選

クレンジングオイルのおすすめは?市販や通販で購入できるクレンジングオイル13選

クレンジングにはいくつかのタイプがあり、定番のクレンジングオイルにもさらにたくさんの種類の商品があります。

たくさんの商品の中から好みのものを選べるというのは嬉しいことですが、中には商品数が多すぎてクレンジングオイル選びに迷ってしまうという方もいるでしょう。

そこで今回は市販や通販で購入できるクレンジングオイル13選を紹介していきたいと思います。

どれも人気の商品ばかりなのでクレンジングオイル選びに迷っているという方はぜひ参考にしてみてください♡

 

 

おすすめクレンジングオイル13選

クレンジングオイル① POLA アロマエッセ リキッドクレンジング

クレンジングオイル① POLA アロマエッセ リキッドクレンジング

POLA アロマエッセ リキッドクレンジング

こちらの商品はPOLA通販限定で販売されているエッセンシャルオイル配合のクレンジングです。

オイルタイプなのでお肌を擦らなくても濃いめのメイクまでスルンと落とすことができます。

また、エッセンシャルオイル配合ということで香りを楽しみながらリラックスした状態でメイクがオフできるのも魅力的♡

ついつい億劫に感じてしまうメイク落としですが、POLAのリキッドクレンジングを使うことでリラックスタイムへと変えることができるでしょう♡

 

クレンジングオイル② ビオレ パーフェクトオイル

クレンジングオイル② ビオレ パーフェクトオイル

ビオレ パーフェクトオイル

ドラッグストアに必ずと言っていいほど置いてあるビオレのクレンジングオイル。

顔が手が濡れた状態でも使えるのでバスタイム中にメイクを落としたいという方にも最適♡

ウォータープルーフのマスカラや濃いメイクまで溶かして落としてくれるので、メイク汚れが毛穴に詰まるという心配もありません。

また、クレンジングオイルなのにオイル特融のヌルつき感が少ないというのも嬉しいポイントですね♡

 

クレンジングオイル③ アテニア クリアオイルクレンズ

クレンジングオイル③ アテニア クリアオイルクレンズ

アテニア クリアオイルクレンズ

美容液などに配合されている成分としてエステ界でも注目されているロックローズやイモーテル、アルガン、バオバブの4つのオイルを配合したクレンジングオイル。

どれも保湿効果のあるオイルなので洗い上がりのツッパリ感も少なく、しっとりと潤うのが特徴♡

メイクを優しくオフしながらエイジングケアができるというのもアテニアのクリアオイルクレンズの魅力と言えるでしょう。

 

クレンジングオイル④ 資生堂 dプログラム ディープレクレンジングオイル

クレンジングオイル④ 資生堂 dプログラム ディープレクレンジングオイル

資生堂 dプログラム ディープレクレンジングオイル

デリケートなお肌の方向けのスキンケアシリーズである「dプログラム」からもクレンジングオイルが販売されています。

オイルを軽くお肌になじませるだけでメイク汚れが浮き上がり、厚塗りしたファンデーションまでスルスルと落とすことができます。

必要以上にお肌を擦る必要がないので、クレンジング時の摩擦による負担が気になるという方にもおすすめの商品です♡

 

クレンジングオイル⑤ 無印良品 マイルドオイルクレンジング

クレンジングオイル⑤ 無印良品 マイルドオイルクレンジング

無印良品 マイルドオイルクレンジング

無印良品のクレンジングオイルにはオリーブやホホバオイルが配合されています。

ポイントメイクにもサッと馴染んでしっかり落としてくれるので、しっかりメイクをオフしたいときにも◎

また、うるおい成分として桃の葉エキスやあんず果汁が配合されているためクレンジング後もしっとり感が続きます。

無香料のクレンジングオイルなのでにおいが気になるという方にもおすすめですよ♡

 

クレンジングオイル⑥ 無印良品 オイルクレンジング・敏感肌用

クレンジングオイル⑥ 無印良品 オイルクレンジング・敏感肌用

無印良品 オイルクレンジング・敏感肌用

オリーブオイルをメインに作られたこちらのクレンジング。

配合されているオイル成分は100%植物性のものなので敏感肌の方でも安心してお使いいただける商品になっています。

先ほど紹介したマイルドクレンジングオイルと同様に無香料というのはもちろんのこと、無着色・無効物油・アルコールフリー・パラベンフリー・アレルギーテスト済みというのも魅力的なポイントです♡

 

クレンジングオイル⑦ エクスボーテ エクストオイルクレンジング

クレンジングオイル⑦ エクスボーテ エクストオイルクレンジン

エクスボーテ エクストオイルクレンジン

クレンジング時の乾燥やツッパリ感が気になるという方におすすめなのがこちらの商品。

アルガンやホホバ種子オイルなど13種類もの美容オイルが配合されているため、クレンジング時の乾燥を防いでエイジングケアしながらメイクがオフできるという優れもの。

スキンケア成分も配合されているので皮脂量が減って乾燥してきたというときにこそ使っていただきたい商品です。

また、10種類もの独自ブレンドのアロマ製油が配合されているので、ナチュラルなアロマの香りを楽しみながらクレンジングができるというのもこの商品の特徴です♡

 

クレンジングオイル⑧ ファンケル マイルドクレンジングオイル

クレンジングオイル⑧ ファンケル マイルドクレンジングオイル

ファンケル マイルドクレンジングオイル

濃いめのメイクをする方におすすめなのがファンケルのマイルドクレンジングオイル。

ウォータープルーフのマスカラもしっかりと重ねたファンデーションもこれ1つでしっかりオフ。

擦らずにスルッと落ちるのでお肌に負担をかける心配もありませんし、クレンジング後も潤いを残してくれるので乾燥による肌トラブルも防ぐことができるでしょう♡

 

クレンジングオイル⑨ シュウウエムラ アルティム8

クレンジングオイル⑨ シュウウエムラ アルティム8

シュウウエムラ アルティム8

シュウウエムラのアルティム8は7秒に1本売れているというほど大人気のクレンジングオイル。

クレンジング後のダブル洗顔いらずなので、お肌への負担を軽減したいという方にも最適♡

乾燥肌や敏感肌の方の愛用者も多く、お肌への負担が少ないのにも関わらず優れた洗浄力でしっかりとメイクをオフしてくれます。

肌トラブルや加齢により開いた毛穴が小さくなったという声も多いため、お肌を労わって肌トラブルを予防したいという方にもおすすめの商品になります。

 

クレンジングオイル⑩ カネボウ メロウ リッチオイルクレンジング

クレンジングオイル⑩ カネボウ メロウ リッチオイルクレンジング

カネボウ メロウ リッチオイルクレンジング

適度なとろみのあるテクスチャーが特徴のクレンジングオイル。

マッサージするように馴染ませるだけで濃いメイクもぐんぐんと絡めとってしっかりとオフできるので、お肌への負担を軽減しながらクレンジングができます。

とろみのあるテクスチャーはうるおい効果も高く、クレンジング後の乾燥が気になるという方にもおすすめ♡

また、リッチオイルクレンジングにはお肌を明るくする効果があるため、くすみが気になるという方にもぜひ1度お試しいただきたい商品です♡

 

クレンジングオイル⑪ カウブランド 無添加メイク落としオイル

クレンジングオイル⑪ カウブランド 無添加メイク落としオイル

カウブランド 無添加メイク落としオイル

カウブランドの「無添加メイク落とし」シリーズから販売されているクレンジングオイル。

名前の通り無添加で、アミノ酸系の洗浄成分を使用しているためお肌に負担をかけることなく優しくメイクをオフできるのがこの商品の最大の特徴♡

また、保湿成分として天然由来のセラミドを配合しているため、クレンジング後も潤が続き乾燥や乾燥からくる肌トラブルの予防にも役立ってくれるのです。

 

クレンジングオイル⑫ DHC 薬用ディープクレンジングオイル

クレンジングオイル⑫ DHC 薬用ディープクレンジングオイル

DHC 薬用ディープクレンジングオイル

ドラッグストアだけでなくコンビニでも購入できる商品として人気のDHCの商品。

手軽に購入できるというだけでなく、プルーフ仕様の落ちにくいマスカラやジェルアイライナーもスルッとオフできるという特徴があります。

また、口コミでは毛穴のザラつきが気にならなくなったという声も多いため、毛穴汚れが気になるという方にも一押しの商品なのです♡

 

クレンジングオイル⑬ THREE バランシングクレンジングオイル

クレンジングオイル⑬ THREE バランシングクレンジングオイル

THREE バランシングクレンジングオイル

保湿効果のあるホホバやティーシード、ローズヒップ、アルガンオイルが配合されたクレンジングオイルです。

ウォータープルーフマスカラや落ちにくいと言われている日焼け止めもしっかりと浮かび上がらせてくれるので、擦らずにメイクがオフできます。

また、サッと乳化するためお肌への負担も最小限に抑え、クレンジング後はくすみのない透明感のあるお肌へと導いてくれるでしょう♡

 

 

おわりに

一言でクレンジングオイルといってもクレンジングオイルにはたくさんの種類があり、テクスチャーや使用感、香りなど商品ごとにそれぞれの特徴があります。

もちろん使われているオイルにも違いがあるので、自分のお肌と相性が良いオイル配合のものを選ぶのも◎

自分にぴったりのクレンジングオイルを見つけることでクレンジング時の負担を減らし、健康的なお肌へと導いてあげましょう♡

PICK UP記事

関連記事

ページ上部へ戻る