2017/05/10

ダイエット中に甘いものが食べたい!!ダイエット中に食べていいお菓子11選

ダイエット中に甘いものが食べたい!!ダイエット中に食べていいお菓子11選

 

ダイエット中は食事制限をしてダイエットを頑張るという方も多いかと思います。
しかし、あまりにも制限しすぎると余計にお菓子を食べたくなる、なんてこともあるのではないでしょうか?

そこで今回はダイエット中でも食べられるお菓子11選を紹介していきたいと思います。

ダイエット中でも食べられるお菓子を取り入れることで楽しく・健康的なダイエットに繋げていきましょう♡

 

 

ダイエット中に食べていいお菓子11選

ダイエット中OKお菓子① カカオチョコレート

ダイエット中OKお菓子① カカオチョコレート

カカオチョコレート

ダイエット中でもついつい食べたくなるチョコレート。
甘いものだからと制限している人も多いかと思いますが、カカオ70%以上のチョコレートならダイエット中でもOK♡

おやつにカカオチョコレートを食べることで食欲が抑制され、その後の食事量を少なくする効果があると言われているのです。

さらにカカオポリフェノールには代謝を高める効果もあるのだとか。
ただし、カカオの量が多くなるほど脂質の量も多くなってしまうため、1日に50g程度を目安に食べるのがおすすめ◎

カカオ70%以上のものでも大量に食べてしまえば、ダイエットの妨げになってしまうので必ず量は守るようにしましょう。

 

ダイエット中OKお菓子② 甘栗

ダイエット中OKお菓子② 甘栗

甘栗

スーパーやコンビニなどで販売されている甘栗。
一見カロリーが高そうに思えますが、意外とカロリーは低く小袋タイプなら1袋で100~150kcal程度なのです。

また、カロリーが低いだけでなく鉄や亜鉛、マンガン、マグネシウムなど不足しがちなミネラルや食物繊維も含まれているため、栄養面でも優れたお菓子と言えるでしょう。

さらに、栗には中性脂肪やコレステロールを下げるオメガ3脂肪酸が多く含まれているため、ダイエットサポートに最適なお菓子なのです♡

 

ダイエット中OKお菓子③ ソイジョイ

ダイエット中OKお菓子③ ソイジョイ

ソイジョイ

今や日本でもお馴染みのソイジョイは噛みごたえもあり、満足感が高いおやつとしてダイエット中の方から人気の高いお菓子です。

ダイエットに嬉しい低GI食品なので血糖値の上昇が穏やかになり、太りにくいというのも◎

また、大豆でできているので良質なたんぱく質が補給でき、美容効果も期待することができるでしょう。

1本150kcal前後のソイジョイはバリエーションも豊富なので飽きが来ないというのも魅力的ですね♡

 

ダイエット中OKお菓子④ するめ

ダイエット中OKお菓子④ するめ

するめ

するめと聞くとおつまみというイメージが強いですが、実は「するめダイエット」なるものが話題になっているくらい、するめはダイエット中に最適なお菓子だと言われているのです。

カロリーは100gあたり330kcal程度ですが、噛めば噛むほど味わいがあるので少量で満足できるというのが◎
また、たくさん噛むことで満腹中枢が満たされるため、小腹が空いたときのおやつにもぴったりです。

しっかり味が付いているので、ダイエット中の薄味に飽きてしまった場合にも気分転換になるでしょう。

 

ダイエット中OKお菓子⑤ 玄米ブランシリーズ

ダイエット中OKお菓子⑤ 玄米ブランシリーズ

玄米ブランシリーズ

多くのコンビニで販売されている玄米ブランシリーズはカロリー控えめの栄養機能食品です。

シリーズ商品なので好みの味のものを見つけやすく、クリームサンドタイプのものでも170kcal前後と低カロリーのお菓子です。

ブランは小麦の製粉工程で取り除かれてしまう部分なのですが、実はこの部分には食物繊維や鉄、マグネシウムなどが多く含まれていて、低カロリー・低糖質とダイエット中にはとても心強い味方になってくれるのです。

ダイエット中に不足しがちな栄養素をおいしく補うことができるため、おやつとして取り入れるには最適なお菓子になるでしょう♡

 

ダイエット中OKお菓子② ローソン キヌアと8種類のグラノーラチョコレート

ダイエット中OKお菓子② ローソン キヌアと8種類のグラノーラチョコレート

ローソン キヌアと8種類のグラノーラチョコレート

「小腹が空いて食べごたえのあるものが食べたい」というときにおすすめなのがこちらのお菓子。

スーパーフードとして話題になったキヌアや発芽玄米など、身体に優しい穀物がたっぷり入っていて、ザクザクとした食べごたえのある食感のグラノーラチョコレート。

1袋全部食べても130kcalでありながら、栄養満点で健康と美が同時に手に入るまさにダイエッターに最適なお菓子なのです♡

 

ダイエット中OKお菓子③ ローソン ベジップス

ダイエット中OKお菓子③ ローソン ベジップス

ローソン ベジップス

スナック菓子を食べたいときに最適なのがベジップス。
1袋196kcalで食塩・砂糖不使用なのでカロリーや糖質を気にすることなくおやつを楽しむことができます。

野菜を使ったお菓子なので栄養が摂取できるというのも嬉しいポイントですね♡

さといもとにんじん、ごぼうの3つの根菜タイプや長芋、れんこん、さつまいもなどバリエーション豊富なので気分に合わせて種類を選べる楽しさもあります。

 

ダイエット中OKお菓子④ セブンイレブン 寒天ゼリーカロリー0

ダイエット中OKお菓子④ セブンイレブン 寒天ゼリーカロリー0

セブンイレブン 寒天ゼリーカロリー0

「とにかくいっぱい食べたい!」というときにおすすめなのがこちらの商品。

大容量の250gで満足感があるのに嬉しい0カロリー。
100円のプチプラ商品なので、お財布にも優しい商品です♡

思う存分食べられる寒天ゼリーはダイエット中のお助けスイーツになること間違いなし!

 

ダイエット中OKお菓子⑤ セブンイレブン ミックスナッツ

ダイエット中OKお菓子⑤ セブンイレブン ミックスナッツ

セブンイレブン ミックスナッツ

4種類のナッツが入ったミックスナッツ。
アーモンドにはアンチエイジング効果があり、血行にも働きかけてくれるので冷え性の改善効果が期待できます。

くるみには良質なたんぱく質が含まれていますし、カシューナッツは貧血予防に効果的な鉄分がたっぷり。

さらにマカダミアナッツはコレステロール値を下げる効果があるため、ダイエットはもちろんのこと健康維持にも効果を発揮してくれるお菓子になるでしょう♡

 

ダイエット中OKお菓子⑥ ファミリーマート おしゃぶり昆布

ダイエット中OKお菓子⑥ ファミリーマート おしゃぶり昆布

ファミリーマート おしゃぶり昆布

口寂しくてなにか食べたいというときにぴったりなのがおしゃぶり昆布。

ファミリーマートのおしゃぶり昆布は北海道産の昆布に紀州産の梅がコーティングされているので、噛めば噛むほどしっかりとした昆布と梅の味がお口の中に広がります。

1袋食べてもたったの30kcalなので、カロリーが気になる方はもちろんのこと、夜食にもぴったりなおやつになるでしょう♡

 

ダイエット中OKお菓子⑦ ファミリーマート キャンディーチーズ ブラックペッパー

ダイエット中OKお菓子⑦ ファミリーマート キャンディーチーズ ブラックペッパー

ファミリーマート キャンディーチーズ ブラックペッパー

小ぶりのチーズがキャンディーのように包装されたお菓子です。

ブラックペッパー入りなので塩気のあるお菓子が食べたいときにも最適♡
10個入りなのですが、全部食べても142kcal、糖質は1.6g。

乳製品を気軽に摂取できるというのもキャンディーチーズならではの魅力になるでしょう。

 

 

ダイエット中のお菓子レシピ4選

ダイエット中にお菓子が食べたいとき、安心なのはやっぱり手作り♡

材料に何が使われてるのかも分かりますし、甘さの調整なども自分でできるのがポイントです。

そこで、ダイエット中にもおすすめなお菓子のレシピ4選を紹介したいと思います。

 

ダイエットお菓子レシピ① ショコラプリン

ダイエット中でも大満足な☆ショコラプリンダイエットお菓子レシピ

たっぷり食べても低カロリー!でもまるでモロゾフのショコラプリン。まったり、もっちもち、チョコ濃厚!自然と2層に分かれるとちょっとゴージャスですよ^^♪

材料(お椀でたっぷり1杯分)
  • 低脂肪乳(無ければ牛乳) 200cc
  • ココア(無糖) 大さじ1
  • お好きな甘味料 大さじ1~
  • 粉ゼラチン 1袋(5g)
作り方
  1. ゼラチンを大さじ2の水でふやかします。
  2. すべての材料を鍋に入れ、かき混ぜながら2分ほど火にかけます。
  3. 型に入れ、冷ましてから冷蔵庫で固めて出来上がり♪少しずつ周りをスプーンなどで型からはがして、横にしてゆすると奇麗にパカっとお皿に出ます。
  4. *すぐ冷蔵庫で冷やすと層になりにくいみたいです。2層にしたい場合はココア成分が沈むまでゆっくり待つと良いかもしれません。
  5. 牛乳+パルスィート液体タイプ(177kcal)。高さがあるカップで作ったのでにょーんと傾いてます^^;低脂肪乳より風味豊か。
  6. ゼラチンを寒天2gに置き変えると、チョコゼリー風。
コツ・ポイント

私はパルスィートの液体タイプを使っています。それならカロリーは133kcal。低脂肪乳+白砂糖で167kcal。牛乳+白砂糖で211kcal。絹ごし豆腐より低脂肪乳のほうがローカロリー。お皿に出すときは横にして、隙間を作るようにはがしながら胡椒を振るようにブンブンするのがポイント^^

出典:cookpad.com

 

ダイエットお菓子レシピ② ヘルシーアップルパイ

餃子の皮でヘルシーアップルパイダイエットお菓子レシピ

簡単でヘルシー♡
トースターですぐに出来ます
3/14つくレポ200件達成!
みなさん本当にありがとう^ω^

材料(12個)
  • りんご 2個
  • 餃子の皮 24枚
  • はちみつ 大さじ1~
  • 砂糖 大さじ1~
  • レモン汁 大さじ1
  • 溶かしバター(なくても可) 5g~
作り方
  1. りんごはいちょう切りにし、鍋に入れ、砂糖、レモン汁を入れてふたをし、中火で煮る。
  2. りんごに火が通ったら、ふたを開けて水分を飛ばし、仕上げにはちみつを入れて混ぜる。
  3. 餃子の皮12枚は真ん中に写真のように×の切り込みを入れる。
  4. オーブンシートに薄くバターを塗り切り込みを入れていない餃子の皮を並べる。
  5. 並べた皮に煮りんごを乗せ、皮の周りに水を塗り、切り込みを入れた皮を乗せ、フォークでしっかりとくっつける。
  6. 皮の表面にバターを塗る。
  7. トースターまたはオーブンで、軽く焦げ目がつくまで焼く。
コツ・ポイント

バターを塗ると風味が良いです!超ヘルシー思考の方は塗らなくてもOK☆
砂糖はお好みで足してください。
焦げやすいので観察しながら焼いてください!!

出典:cookpad.com

 

ダイエットお菓子レシピ③ フォンダンショコラ

ダイエット☆トースターフォンダンダイエットお菓子レシピ

ダイエット中でも甘いものを♪育児の合間のスピードおやつ☆チビちゃんお昼寝の間に静かに完成っ!
至福のあったかとろ〜り♪

材料(ココット2個分)
  • 調整ココア 60g
  • 薄力粉 大1
  • 水 大5
作り方
  1. ココアと薄力粉を合わせてまぜまぜ。
  2. さらに水を入れてまぜまぜ。
  3. トースター(1000w)で5分焼いたら、もぅ完成〜っ♪
コツ・ポイント

とにかく簡単っ☆
ダマなく混ぜて、トースターで表面が乾く(だいたい5分くらい)のを目安に焼いてくださいっ。
冷めてから食べる時は、レンジで500w20秒であったかとろ〜りが復活します♪

出典:cookpad.com

 

ダイエットお菓子レシピ④ 豆腐パウンドケーキ

バター不要のヘルシー豆乳パウンドケーキダイエットお菓子レシピ

簡単バター不要のもっちり、しっとりしたシンプルパウンド♪ダイエット中でも甘い小麦粉系を食べたいアナタにお勧めです♪

材料
  • たまご 3個
  • 小麦粉(2.3回くらいふるっておきます。) 100g
  • 豆乳 80cc
  • 砂糖 70g
作り方
  1. オーブンを160度に予熱しておきます。型には、クッキングシートorサラダ油ひいておきます。
  2. 卵を割ります。卵白、卵黄、それぞれを大きめのボウルに入れます。
  3. ◆卵白◆ミキサー低速でしっかり泡立て。砂糖を5.6回分けて入れ、しっかりツヤのあるメレンゲを作ります。とにかく混ぜます。
  4. ◆卵黄◆小麦粉を入れ、こちらも低速でしっかり混ぜます。その後、豆乳入れて、まだ低速で混ぜ混ぜ。
  5. 4の卵黄がしっかり混ざったら3のメレンゲを加え泡をつぶし過ぎないようにゴムベラ等でまぜます。
  6. 型に流し入れ、少し上から落とし、空気を抜きます。
  7. オーブンで160度40分焼きます。オーブンにより温度、焼き時間調節してください。
  8. 荒熱がとれたら、クッキングシートをはがします。
コツ・ポイント

★とにかくしっかり混ぜてください。高速や中速でも良いですが、最後は必ず低速をしっかりかけてください。★小麦粉100gをココア50g・小麦粉50gにするとココアパウンドになります。

出典:cookpad.com

 

 

ダイエット中のお菓子の5つのルール

ダイエットお菓子ルール① お菓子でお腹をいっぱいにしないこと

ダイエットお菓子ルール① お菓子でお腹をいっぱいにしないこと

ダイエット中にお菓子を食べるなら、お腹いっぱいになるまで食べないように気を付けましょう。

ダイエット中なので、この点に関してはルールとして心得ている方も多いかと思います。

でも、おいしいお菓子はついつい手が伸びて、気付いたら食べ過ぎていたなんてこともありますよね?

お菓子を食べ過ぎないためにも大袋に入っているものは避け、個別包装されているものを選ぶのが◎

 

ダイエットお菓子ルール② 寝る3時間前は絶対に食べないこと

ダイエットお菓子ルール② 寝る3時間前は絶対に食べないこと

夜はゆっくりと過ごす時間が長いため、日中よりもカロリーを消費しにくくなっています。

そんなときにお菓子を食べると余分なエネルギーが摂取されて太りやすくなってしまいます。

そのため、寝る前3時間は絶対にお菓子を食べないようにしてください。

 

ダイエットお菓子ルール③ カロリーチェックをすること

ダイエットお菓子ルール③ カロリーチェックをすること

お菓子を食べるなら100kcalに抑え、多くても200kcalにまでに抑えることをおすすめします。

カロリーはパッケージの裏面に記載されていることが多いため、必ずチェックしてから食べるようにしましょう。

また、カロリーの高いお菓子を食べてしまったり、ついつい食べ過ぎてしまったときにはそのあとの食事を調節するのが◎

 

ダイエットお菓子ルール④ GI値の低いお菓子にすること

ダイエットお菓子ルール④ GI値の低いお菓子にすること

お菓子を選ぶときはGI値の低いものがおすすめです。

GI値とは、食べ物を食べたときの血糖値の上昇を数値に表したもので、高GI値のものは血糖値が上がりやすく脂肪になりやすいのでダイエット中は食べない方が良いのです。

反対にGI値の低いお菓子なら血糖値が上がりにくく太りにくいお菓子になるというわけです。

おやつでGI値の高いものを少し食べる程度ならそれほど神経質になる必要もありませんが、「GI値の高い食べ物を食べた翌日はお菓子を食べない」などのルールを作るのも良いでしょう。

 

ダイエットお菓子ルール⑤ ながら食べをしないこと

ダイエットお菓子ルール⑤ ながら食べをしないこと

テレビを見ながら、勉強しながら、仕事しながら…

このようなながら食べをしていると自分がどれだけお菓子を食べたのか把握できなくなってしまいます。

そうなると際限なくお菓子を食べ続け、食べ過ぎる原因になってしまうのです。
お菓子を食べるならそのことだけに集中し、おやつの時間を楽しむようにしましょう。

 

 

おわりに

今回はダイエット中に食べてもいいお菓子について紹介してきました。

近年ではコンビニで販売されているお菓子もダイエット志向のものが多く、ついつい買い食いしてしまうという方でもダイエットを続けやすい環境が整っています。

お菓子が食べられなくてストレスが溜まってしまうという方も、ダイエット中に食べられるお菓子を取り入れることでストレスを感じることなくダイエットを続けることができるでしょう♡

PICK UP記事

 

関連記事

ページ上部へ戻る