2017/04/26

ダイエット中の夜食で飲んでいい飲み物8選と、飲んではいけない飲み物8選

ダイエット中の夜食で飲んでいい飲み物8選と、飲んではいけない飲み物8選

 

ダイエット中はいつも以上に口にするものに気をつかうようになります。

しかし、飲み物に関しては意外と見落としているという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はダイエット中の夜食で飲んでいい飲み物8選と、飲んではいけない飲み物8選について紹介していきたいと思います。

夜は太りやすい時間帯なので飲み物にも意識を向けることでダイエット効果を高めていきましょう!

 

 

ダイエット中の夜食で飲んでOKな飲み物8選

飲んでOKな飲み物① お茶

ダイエット中の飲み物① お茶

お茶は種類にもよりますが1杯5~10kcal程度しかないので、ダイエットに最適な飲み物なのです。

また、お茶に含まれているカテキンやタンニン、クロロゲン酸などのポリフェノールや食物繊維、サポニンなどには脂肪を吸収しにくくする働きがあるのだとか。

さらに身体に貯まった余分な水分を排泄する働きもあるため、むくみを解消して見た目にもわかりやすいダイエット効果を期待することができるでしょう。

温めて飲めば身体も温まる上に空腹感が紛れやすくなるので、夜食のホットドリンクとしてもおすすめです♡

 

飲んでOKな飲み物② 白湯

ダイエット中の飲み物② 白湯

「白湯ダイエット」というダイエット法があるほど、白湯はダイエットにぴったりの飲み物♡

カロリーがないうえに身体を内側から温めてくれる効果があるため、ダイエット中の夜食にも最適な飲み物になるでしょう。

白湯を飲んで身体が温まれば内臓の働きが良くなり、内臓の働きが良くなることで全身の血行が促進されるので冷え性や低体温の方は白湯を飲むことでダイエット効果が高まることも♡

身体が冷えてしまえば代謝が落ちて汗をかきにくくなるため、ダイエット効果を高めるために白湯を飲む習慣を付けるのもおすすめです。

 

飲んでOKな飲み物③ 炭酸水

ダイエット中の飲み物③ 炭酸水

夜食に飲むなら炭酸飲料ではなく、無糖の炭酸水がおすすめです。

無糖の炭酸水ならカロリーもないうえに炭酸でお腹が膨れるので食欲を抑えたり、腸を刺激することで便秘解消効果も期待できるのです。

味や甘さのある炭酸水はダイエットには不向きですが、無糖の炭酸水ならダイエット効果を高めてくれるので、ダイエットサポートとしてストックしておくのも良いでしょう♡

 

飲んでOKな飲み物④ ココア

ダイエット中の飲み物④ ココア

ココアは食物繊維が多く含まれているため、飲み物で満腹感を得たいときにもおすすめ♡

さらにミネラルやポリフェノールなど身体に必要な栄養素がたっぷりと含まれているので、ダイエットだけでなく美容や健康維持のためにも良い飲み物だとされています。

ミルクココアや調整ココアには砂糖がたっぷりと入っているので、ダイエット中の夜食として飲むのであれば無糖のピュアココアや無調整ココアが◎

 

飲んでOKな飲み物⑤ トマトジュース

ダイエット中の飲み物⑤ トマトジュース

トマトには脂肪を燃やす成分が含まれているため、脂肪が気になるダイエッターにおすすめの飲み物なのです。

毎日200ml程度飲み続けるとダイエット効果が期待できると言われていて、「トマトジュースダイエット」というダイエット法もあるのだとか。

ただし、市販のトマトジュースの中には飲みやすさ重視で塩分や糖分たっぷりの商品もあるため、ダイエット中はこのような商品は控えるようにしてください。

ダイエット中の夜食で飲むなら100%のトマトジュースがおすすめです♡

 

飲んでOKな飲み物⑥ ルイボスティー

ダイエット中の飲み物⑥ ルイボスティー

ルイボスティーにはSODという酵素が含まれていて、この酵素には活性酸素を除去して新陳代謝を高める働きがあると言われています。

この働きは結果的に痩せやすい体質作りに繋がっていくのです。

ルイボスティーでダイエット効果を得るためには中長期的に毎日2~3杯を飲み続けていく必要があるため、1杯を夜食の時間に飲むのも◎

温めて飲めばリラックス効果も期待できるため、良質な睡眠にも役立つ飲み物になるでしょう♡

 

飲んでOKな飲み物⑦ グリーンスムージー

ダイエット中の飲み物⑦ グリーンスムージー

置き換えダイエットとして人気のグリーンスムージーも夜食にぴったりの飲み物です。

グリーンスムージーを初めて飲むという方はパセリや小松菜などの緑黄色野菜をメインに、バナナやレモンなどをプラスして飲みやすくしたものがおすすめ♡

カロリーが低く野菜や果物からビタミンやミネラルが補給できるため、ダイエット効果だけでなく美容効果も期待できる女性にぴったりの飲み物になるでしょう。

夜食をグリーンスムージーに置き換えれば飲み物だけで十分に満足感を得ることができますよ♡

 

飲んでOKな飲み物⑧ 豆乳

ダイエット中の飲み物⑧ 豆乳

豆乳は比較的カロリーの高い飲み物ですが、かなりたくさんの栄養素が含まれている飲み物なのでダイエット中にも◎

豆乳に含まれている大豆イソフラボンやサポニンは美容や健康に良い成分とされていて、特にサポニンには満腹感を与える効果があるので夜食にもぴったり♡

豆乳には無調整豆乳や調整豆乳、いろいろな味が楽しめる豆乳飲料など種類がありますが、夜食で飲むならカロリー低めの無調整豆乳がおすすめです。

ちなみに、豆乳は食前に飲むことでお腹が膨れて食事の量を減らす効果が期待できるため、夜食だけでなく毎食前に飲むことでダイエット効果を期待することもできますよ♡

 

 

夜食に飲むと太りやすいからNGな飲み物8選

太りやすい飲み物① 炭酸飲料

太りやすい飲み物① 炭酸飲料

お口の中にシュワシュワとした感触が広がる炭酸飲料は、ダイエット中の気分転換でついつい飲みたくなってしまうもの。

炭酸でお腹が膨れるからという理由で中には積極的に炭酸飲料を飲んでいる方も多いかもしれませんが、ダイエット中の夜食で飲むなら無糖の炭酸飲料を選ぶのが◎

それ以外のものはお砂糖がたっぷり入っているため、炭酸飲料を飲む習慣が付いてしまえばダイエット効果が半減してしまうことも。

 

太りやすい飲み物② 100%フルーツジュース

太りやすい飲み物② 100%フルーツジュース

ダイエット中は砂糖が入っているジュースは控え、100%のフルーツジュースを飲んでいるという方も多いのではないでしょうか?

しかし、この100%ジュースには濃縮還元タイプとストレートタイプの2つの種類があります。

濃縮還元タイプの100%ジュースは果汁を粉末状にして製品にするときに水を加えて作られたジュースで、水を加えるときに果糖を加えていることがほとんどなのです。

つまり、商品によっては炭酸飲料と同じくらいのカロリーがあることも。
夜食に高カロリーな飲み物はNGなので、特に濃縮還元タイプの100%ジュースには注意してください。

 

太りやすい飲み物③ 市販のグリーンスムージー・野菜ジュース

太りやすい飲み物③ 市販のグリーンスムージー・野菜ジュース

スムージーや野菜ジュースは置き換えにも最適で、ダイエット中に積極的に飲んでいる方も多いかと思います。

しかし、市販の商品は砂糖を加えて飲みやすくしているものが多いのです。

さらに日持ちする商品として製品化する過程で少しずつ栄養素も失われてしまうため、十分な栄養が補給できないこともあります。

ダイエット効果を期待してスムージーや野菜ジュースを飲むのであれば、新鮮な野菜を使って自宅で作るのが◎

 

太りやすい飲み物④ フルーツスムージー

太りやすい飲み物④ フルーツスムージー

フレッシュなフルーツを使ったスムージーは美容や健康に良い飲み物として女性人気が高いです。

しかし、フルーツは意外とカロリーが高いものが多く、夜食として飲むには不向きな飲み物なのです。

また、グリーンスムージーや野菜ジュースと同様に市販のものだと砂糖や甘味が使われていることが多いため、夜食でないとしてもダイエット中は控えた方が良いでしょう。

 

太りやすい飲み物⑤ コーヒー・紅茶

太りやすい飲み物⑤ コーヒー・紅茶

コーヒーや紅茶などカフェインが入った飲み物は集中力を高め、仕事の効率をアップさせるなどの効果が期待できますが、身体を冷やしてしまうためダイエット中には不向きな飲み物になります。

特に食事制限をしてダイエットしている場合には通常よりもエネルギーが少なくなっているため、そこにコーヒーや紅茶などを飲んでしまえば身体は冷え切った状態に。

コーヒーには脂肪燃焼効果があるので完全に控える必要はありませんが、そもそもカフェインを摂取すると目が冴えて寝付きが悪くなってしまうので夜食には不向きな飲み物になるでしょう。

 

太りやすい飲み物⑥ お酒

太りやすい飲み物⑥ お酒

糖質制限でダイエットしていると肝臓のグリコーゲンが消費されるので、いつも以上に肝臓は忙しく働いている状態です。

そんな状況でお酒を飲んでしまえば肝臓はアルコールの分解もしなければならず、完全に疲れ切った状態になってしまいます。

よく、「肝臓温めるとダイエット効果が高まる」と言われていますが、その肝臓が疲れ切った状態ではダイエット効果を期待するどころか体調不良を招く原因になりかねません。

 

太りやすい飲み物⑦ スポーツドリンク

太りやすい飲み物⑦ スポーツドリンク

ダイエットのために運動をして、水分補給をするときにスポーツドリンクを飲んでいる方も多いでしょう。

スポーツドリンクは汗で失った身体の電解質を補う飲み物なのですが、かなりの糖分が含まれている飲み物でもあります。

運動時に飲む飲み物ということでダイエットに良いと誤解されがちですが、夜食として飲んでしまえばただただ糖質を摂取するだけになってしまうので控えるようにしましょう。

 

太りやすい飲み物⑧ 牛乳

太りやすい飲み物⑧ 牛乳

牛乳を飲むことは決して悪いことではなく、昔から健康にも良い飲み物だとされています。

しかし、牛乳はコップ1杯で130kcal程度のカロリーがある飲み物なのです。

身体に良い飲み物はダイエットにも良い飲み物だと思われがちですが、夜食として飲むにはカロリーが高くなってしまうので控えるようにしましょう。

 

 

おわりに

今回はダイエット中の夜食にOK・NGな飲み物について紹介してきました。

毎日の食事に気を付けていても思うように痩せられないという方は、普段何気なく飲んでいた飲み物が原因でダイエット効果が半減していたという可能性も考えられます。

今回紹介したような飲み物に意識を向けることでよりダイエット効果を高めてみてはいかがでしょうか?

PICK UP記事

 

関連記事

ページ上部へ戻る