【甲信越版】紅葉が名所のおすすめ写真スポット10選

【甲信越版】紅葉が名所のおすすめ写真スポット10選

秋の行楽と言えば紅葉!
毎年、この時期ならではの紅葉を楽しみにしているという方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、紅葉が名所のおすすめ写真スポット10選を紹介していきたいと思います。
今年訪れる紅葉名所をお探しの方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

紅葉が名所のおすすめ写真スポット10選

甲信越紅葉スポット① 中央アルプス 千畳敷カール

高山植物の宝庫として知られている千畳敷カールには、約40分で周遊できる遊歩道があるのが特徴♡
また、駒ヶ岳ロープウェイから見る紅葉は、山肌一面が黄金色に輝いてみえるまさに絶景もの。
千畳敷カールは「紅葉が楽しめるロープウェイ」で全国1位に選ばれたこともあるほどなので、ロープウェイから紅葉を楽しみたいという方はぜひ1度足を運んでみてください♪

見頃:9月下旬~10月上旬
住所:長崎県駒ヶ根市赤穂1

 

 

甲信越紅葉スポット② 上高地(大正池、河童橋周辺)

日本の代表的な山岳景勝地として、多くの観光客や登山家が訪れる上高地。
梓川沿いには遊歩道が整備されているので、大正池や河童橋、明神池をのんびりと散策することができます。
特に黄金色に輝くカラマツの紅葉は息をのむほどの美しさなんだとか♪
自然保護のため、マイカーでのアクセスはできないので注意してください。

見頃:10月中旬~10月下旬
住所:長野県松本市 安曇上高地

 

甲信越紅葉スポット③ 乗鞍岳

標高3026mの剣ヶ峰を主峰とし、23の峰が連なる乗鞍岳。
カラマツやツラビソの林が広がっていて、山肌の上部標高2700m付近は9月中旬頃から紅葉を楽しむことができます。
山頂付近から始まる紅葉は日を追うごとに下に移動していき、大雪渓下の位ヶ原ではナナカマドの赤い紅葉と、ハイマツの緑のコントラストが見られるのだとか♡

見頃:9月下旬~10月上旬
住所:長野県松本市・岐阜県高山市

 

甲信越紅葉スポット④ 乗鞍高原

いくつもの紅葉スポットがあるとして注目されている乗鞍高原は、カメラを片手に散策するのがおすすめ♡
最も有名なのは三本滝、善五郎の滝、番所大滝の3大滝で、中でも三本滝は名前の通り3つの滝が1か所に集まっているという迫力のあるスポットで「日本の滝百選」にも選ばれているんです。
より大きなスケールで紅葉を楽しみたいという方は、乗鞍岳山頂に続く乗鞍エコーラインをコースに入れるのがおすすめです。

見頃:10月中旬
住所:長野県松本市 安曇乗鞍高原

 

 

甲信越紅葉スポット⑤ 美ヶ原高原

高原を目指す道中で紅葉を楽しめると注目されているのが美ヶ原高原。
10月中旬頃からレンゲツツジやシラカバ、カラマツなどが赤や黄に色づき、秋色に染まる高原を眺めることができます。
また、北アルプスや市街地を一望できる王ヶ頭や王ヶ鼻からは下に紅葉する山々が一望できるようになっていて、様々な角度から紅葉の眺めを楽しめるスポットになっているんです♪

見頃:10月上旬~10月中旬
住所:長野県松本市入山辺 美ヶ原高原

続きを読む
1 / 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事も
よく読まれてます

ページ上部へ戻る