インナーブランをスムーズに解約できる3つのポイント 

インナーブランをスムーズに解約できる3つのポイント 

インナーブランを使っていて「解約について」考えることはありませんか?
定期購入の解約は手続きがめんどくさそうだったり、解約時に引き留められそうなイメージがあったり、何かとネガティブな印象がありますよね。

今回はそんな解約時の疑問や不安を解決すべく、インナーブラン定期購入の解約方法について紹介します。

インナーブラン解約方法1いつでも解約OK

定期購入することで通常価格よりお得になるサービスは「少しお得にする代わりに〇回以上は定期購入を続けてね」という約束事がある場合が多いです。

でも、インナーブランは定期購入するだけで通常価格より4,900円も安くなるのに、このような約束事が全くないのです。
つまり極端なことを言ってしまえば「1度試してみて気に入らなければすぐに解約してもOK」ということになります。

定期購入は約束事や解約時の手間にネガティブなイメージがあるので、インナーブランのこのサービスはとても素晴らしいと思います。
定期購入だからと言って無理に続ける必要は全くないので、定期購入が初めての人でも購入しやすそうですよね。

インナーブラン解約方法2だけど「7日前までに連絡する」こと

インナーブランの定期購入を解約するうえで1つだけ注意したいのが「次回発送日の7日前までに連絡する」というところです。
これは恐らく7日前から発送準備に入ってしまうため、7日前という期限をすぎると発送のキャンセルができなくなるからだと思います。

解約する上で注意すべきポイントはこのタイミングくらいです。
忘れてしまいそうな場合はスケジュール帳にメモしたり、携帯のアラームを活用すると良いかもしれませんね。

もともと1つしか試す気がないのであれば、1つ受け取った時点ですぐに解約の連絡を入れておけば解約し損ねる心配はありませんね。

インナーブラン解約方法3申請は電話がベスト

インナーブラン解約時の連絡先
電話番号 0120-133-661
メールアドレス https://cart.innerblanc.jp/contact/index
受付時間 平日9:00~18:00

フリーダイヤルが用意されているので、携帯からも通話料を気にせず解約申請ができそうです。

ただ、受付時間が平日に限られているのが気になるところです。
口コミによると解約の電話自体はサクッと終わるようなので、勤務時間とかぶる場合はお昼休みなどに申請するしかないかもしれません。万が一のことを考えてできるだけ余裕を持って解約できると安心ですね。

※一部の口コミでは「メールでも解約できる」と紹介されていましたが、どうやらメールアドレスは「全額返金保証」のために設けられているという印象を受けました。
念のためメールアドレスも紹介していますが、解約の申請は電話ですることをおすすめします。

お届けの休止⁼解約

インナーブランの販売元では定期購入の解約のことを「お届けの休止」と表現しているようです。
「休止じゃなくて解約したいのに!」と思われるかもしれませんが、休止になれば商品の発送や支払いもストップされるので、実質解約と同じ扱いになると考えて良いでしょう。
表現の違いなので安心してくださいね♪

おわりに

いかがでしたか?
インナーブラン定期購入の解約方法についておわかりいただけたかと思います。
これからインナーブランを解約しようと考えている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

関連キーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事も
よく読まれてます

ページ上部へ戻る