巨乳になりたい♡と思ったら試してほしい胸を大きくする8つの方法

巨乳になりたい♡と思ったら試してほしい胸を大きくする8つの方法
 
 

 

胸が小さくて悩んでる女性や、もっと大きくなりたいっ!と思っている女子が多いようですね。

  • 「胸が原因で彼氏とうまくいかない…。」
  • 「胸が原因で別れた…。」

こういう悩みも意外と多いのも事実で、男性は本当におっぱいが好き。
でも、胸を大きくするにはどうしたらいいの?
ということで、今回は巨乳になりたい♡と思ったら試してほしい、胸を大きくする8つの方法を紹介していきたいと思います♡

 

もくじ

 

 

step1
お金をかけずに胸を大きくする方法

お金をかけずに胸を大きくする方法①生活習慣を見直す

お金をかけずに胸を大きくする方法① 生活習慣を見直す

バストアップには生活習慣を見直すことから始めるのが一番大切です。
胸は外見的な問題ですが、実は体の中から体質改善することでバストアップへとつながっていきます。

冷え・睡眠不足・ストレスが大敵!

バストアップはもちろんそうですが、肌荒れ、ニキビ、太るなどさまざまな問題の原因となるのが次の3つ。

  • 冷え
  • 睡眠不足
  • ストレス

この3つの影響が大きくなると、バストアップはもちろんですが美容や健康にも悪影響が。
身体を冷やすことで血液循環が悪くなり、代謝がダウンして自律神経のバランスも崩れてしまいます。
そして睡眠不足が続くと新陳代謝が悪くなり、睡眠不足が続くとストレスにも影響してくるのです。
また睡眠不足は老化スピードを早めてしまうんですよ!
ストレスを感じると女性ホルモンの分泌に以上が出るので、生理周期が崩れたり、肌荒れなども起こしやすくなってしまいます。

生活習慣を見直すことでバストアップに繋がる

逆にこの3つがバストアップにつながります。

  • 体を温める
  • よく寝る
  • リラックスする

カラダを温めるには、入浴・岩盤浴がおすすめ。
また、入浴をすると体を温めるだけでなくリラックス効果もあるので、できれば毎日湯船につかるという時間を作っていくのが理想的です。
入浴すると体の深部の体温が上昇し、3時間ほど経つと体の深部の体温が下がっていくので、このタイミングで副交感神経が活発に働いてぐっすりと睡眠に入ることができます。
入浴した後に、あくびが出たら寝るタイミングですよ♡

 

 

お金をかけずに胸を大きくする方法②自分に合ったブラジャーを選ぶ

お金をかけずに胸を大きくする方法② 自分に合ったブラジャーを選ぶ

実は、自分に合ったブラジャーを選んでいる女性は少ないんです!
まずは毎日着けるブラジャーなので、自分に合ったサイズのものを選ぶことが大切!

きちんとサイズを測りましょう!

女性はとてもデリケートで、ちょっとしたことで体重の変化があったりバストサイズも変化します。
見た目では分かりにくいのですが、サイズが変わっていたりというのはよくあることで、時期によっても変化が大きく生理前後はよく変化するので、サイズはこまめに計るのがおすすめ。

サイズの合わないブラは形が崩れてしまう原因に

サイズの合わないブラジャーを着けていると、形が崩れてしまいます。

デザインやカラーも大切ですが、それ以前に自分に合うものを選ぶのがとっても大切!
店員さんにサイズを測ってもらい、サイズを知り、自分にあったブラジャーを着けることがバストアップ・きれいなおっぱいを作るのにもつながります。
男性は大きさだけでなく胸の形も重視しているので、大きくなくても形が良かったら満足してくれるらしいです♡

 

お金をかけずに胸を大きくする方法③バストアップに効果的な筋トレをやる

お金をかけずに胸を大きくする方法③バストアップに効果的な筋トレをやる

バストアップには筋トレが効果的とよく言われていますが、実は違うんです!
胸は「脂肪9割:乳腺1割」で構成されているので、つまり胸はほぼ脂肪なんです。
しかし、筋トレをすることで胸の膨らみを大きくすることにはつながりませんが、大胸筋を鍛えることで胸の下の厚みを大きくすることはできるんです♪
そこで、バストアップに効果的な筋トレを3つ紹介します。

バストアップに効果的な筋トレ3つのやり方

筋トレ❶ プッシュアップ

プッシュアップ

プッシュアップのやり方としては腕立て伏せをイメージしてください。
腕立て伏せと聞くと二の腕を鍛える筋トレのやり方だと思われがちですが、腕を肩幅に広げて行う事で大胸筋を鍛える事ができます。
慣れてきたら膝を立てたり腕を前後にずらして置いて行うと、大胸筋を様々な角度から鍛える事が出来るのでバストアップにはより効果的♪

 

筋トレ❷ チェストサンド

チェストサンド

やり方としては両手を合わせて思いっきり押し合うイメージ。
簡単な筋トレなので入浴中などすぐできるので、実践している人も多いですよね。
垂れてきたバストを上向きにする効果があるようなので、バストアップ以外でも美乳になれるかも♪

 

筋トレ❸ ダンベル

ダンベル

重たいダンベルを上げて大胸筋を鍛えるというような筋トレではなく、仰向けになり、胸を張ってダンベルを胸の横で構えます。
息を吐きながらダンベルを胸の上に持ち上げて息を吸いながらダンベルを下ろします。
ダンベルを持ち上げた時に肘を伸ばし切らずに、「大胸筋に効いてる!」を意識するのがポイントです♪

 

お金をかけずに胸を大きくする方法④バストアップに効果的な食事を心がける

お金をかけずに胸を大きくする方法④ バストアップに効果的な食事を心がける

毎日の生活の中で、ちょっと意識するだけでバストアップにつながるのが食事!
バストアップに効果的な食べ物を取り入れることでバストアップにもつながっていきます。
そこで、バストアップに効果的な食べ物を紹介します。

バストアップに効果的な7つの食品&成分

❶ 大豆製品、乳製品

大豆製品、乳製品

「大豆食品」「乳製品」はバストアップに効果的と言われている食品です。
この2つには筋肉や血をつくるのに欠かせない栄養素のタンパク質が多く含まれています。
タンパク質には動物性と植物性の2種類があり、両方をバランス良く摂るのがバストアップの秘訣♡

 

❷ ボロンが含まれている食品

ボロンが含まれている食品

「ボロンが含まれている食品」もバストアップに効果的で、代表的なのがキャベツ!
美肌効果もあるビタミンやミネラルが多く含まれていて、これらの栄養素が魅力的なバストづくりには欠かせません。
この3つを意識して食事に摂り入れていく事で綺麗なバストラインのままサイズアップが期待できます♡

 

❸ タンパク質

タンパク質

最初にもタンパク質が2種類ある事をお伝えしましたが、太るのが気になる人は植物性のタンパク質をしっかりと摂るのがおすすめ。
1日に必要なタンパク質は「体重 × 1倍 = ××g」なので50㎏の体重の人は50g必要という計算になります。

  • たまご1個 ⇒ タンパク質6g
  • 牛乳200㏄ ⇒ タンパク質12g

目安としてこのくらいと覚えておいてください。

タンパク質が含まれている食べ物
チーズ、ヨーグルト、肉類、魚類、牛乳、卵、豆乳、豆腐、大豆、納豆、アーモンド、ピーナッツなどがあります。

 

❹ アミノ酸

アミノ酸

先ほど紹介したタンパク質を作っている成分がアミノ酸。
身体の約20%はタンパク質でできていると言われていて、身体の約20%はアミノ酸ということになります。
アミノ酸はタンパク質より吸収が早いのが特徴です。

アミノ酸が含まれている食べ物
マグロ赤身、カツオ、ヨーグルト、牛乳、卵、チーズ、豆腐、緑茶

 

❺ ビタミンA、カロチン

ビタミンA、カロチン

ツヤのあるバストをつくるうえで欠かせないビタミンAビタミンAにはお肌や粘膜を正常に保つ働きがあり、不足すると肌荒れの原因にも。
体内でこのビタミンAに変わるカロチンもバストアップには欠かせない存在です。
ビタミンAは脂溶性のビタミンですので、油で調理する事で吸収率がアップする特性があるので、吸収率がアップする油を使った調理方法がおすすめ。

ビタミンAが含まれている食べ物
ピーマン、バター、レバー、チーズ、うなぎ
カロチンが含まれている食べ物
かぼちゃ、ほうれん草、ニラ、モロヘイヤ、にんじん、パセリ

 

❻ ビタミンB

ビタミンB

ビタミンBは筋肉のたるみを防いでくれるのでハリのあるふっくらとしたバストをキープしてくれます。
ビタミンB1、B2、B6、B12の水溶性ビタミンを摂取する事が大切です!

ビタミンBが含まれている食べ物
豚肉、うなぎ、のり、玄米、レバー、納豆、モロヘイヤ、卵、パセリ、マグロ、サンマ、イワシ、サケ、あさり、しじみ、チーズ

 

❼ ビタミンE

ビタミンE

若返りの栄養素として有名なビタミンEは、老化の原因となる活性酸素を抑えてくれる強力な抗酸化作用があります。
シミやシワなどの老化現象を防いでくれる強い味方♪
若くてハリのあるぷるんぷるんなバストをキープするには欠かせないビタミンです!

ビタミンEが含まれている食べ物
モロヘイヤ、玄米、かぼちゃ、アーモンド、ピーナッツ、アボカド、緑茶

step2
少しお金をかけて胸を大きくする方法

 

少しお金をかけて胸を大きくする方法⑤バストアップマッサージ・ツボ押し

少しお金をかけて胸を大きくする方法⑤ バストアップマッサージ・ツボ押し

バストアップのマッサージとして、おすすめなのがリンパマッサージ。
胸のまわりのリンパの流れに沿って行いますが、入浴中や入浴後など、毎日継続してやるのが大切ですよ。
リンパは流れに沿ってゆっくりと行うことが大事なので、強い刺激は必要なく、やさしくマッサージしてあげるのがポイント。
またツボ押しも効果的なので、バストアップに効果的な4つのツボの場所と押し方を紹介します。

バストアップに効果的なの4つのツボの場所と押し方

ツボ① だんちゅう

だんちゅう

女性ホルモンの働きを促進してくれるのでバストアップには欠かせないツボで、美肌づくりやストレス改善も期待できます。

ツボの場所
左右の乳首を結んだ線のちょうど真ん中にあり、指で押してちょっと痛い所。

押し方

  • 指をあててゆっくりとだんだん力を強めて3秒押す
  • 力をゆっくり抜いてフッと指を離す
  • これを5回ぐらい繰り返す
ツボ② てんけい

てんけい

乳腺を発達させるツボで、毎日刺激する事でボリュームアップが期待できます。

ツボの場所
乳首と同じ横ラインの高さの左右外側にあり、骨と骨の間で押すと少し痛い所。

押し方
親指で左右のバストを持ち上げるようにてんけいから内側に向かって押す。
左右のツボを同時にゆっくり押すのがポイントです。

ツボ③ えんえき

えんえき

バストのハリをアップさせるツボで、肌にハリが出たり姿勢を良くするサポートをしてくれます。
さらに血行が良くなるのでバストにスムーズに栄養を運んでくれるのでバストアップに◎

ツボの場所
乳首から10㎝外側の脇の下にあり、軽く押すと少し痛い所。

押し方
両方同時にゆっくり親指で押します。
押している時は少し痛いですが離した後は気持ち良いツボです。

ツボ④ にゅうこん

にゅうこん

女性ホルモンの分泌やリンパの流れが促されるのでバストアップには欠かせないツボ。
母乳の出を良くしてくれるともいわれているので母乳が出にくい人も試してみてください。

ツボの場所
バストトップから指2本分下の第5肋骨の間。

押し方
指で3秒押してゆっくり話す動作を何回か繰り返します。

 

少しお金をかけて胸を大きくする方法⑥ナイトブラを着て寝る

少しお金をかけて胸を大きくする方法方法⑥ ナイトブラを着て寝る

ナイトブラは寝てる間のおっぱいを支えるので、バストアップやおっぱいの形を整えるアイテム。
それ以外にもナイトブラには嬉しい効果があるんですよ。

ナイトブラの5つの効果

  • バストのお肉が流れるのを防ぐ
  • 乳腺を刺激する
  • 丸みのある綺麗なバストをつくれる
  • 離れ乳の矯正効果
  • 上向きなバストトップをつくれる

ナイトブラもうまく活用することで、寝ている間などにバストアップに繋げることができるかもしれませんね。
ちなみに、“矯正下着”は値段も高いのであまりおすすめできません。
ナイトブラは価格も安く、おっぱいの形をきれいにして美乳になる効果もあるのでおすすめですよ♡

 

少しお金をかけて胸を大きくする方法⑦バストアップサプリメントを活用

少しお金をかけて胸を大きくする方法方法⑦ バストアップサプリメントを活用

飲むだけなので一番簡単な方法がバストアップサプリメント。
最近では多くのバストアップサプリがありますが、どれが本当に効果あるのか?
サプリに配合されている成分がポイントになります。

プエラリアが配合されているサプリメントは効かない?

大豆の40倍の効果があるプエラリア

バストアップに欠かせない女性ホルモンと似た働きをするといわれているのが「プエラリア」という成分。
しかし、最近ではプエラリアはバストアップに効果ないといわれていて、プエラリアが配合されてるから効果あるというのは間違った情報なので注意してください。

サプリの摂りすぎには注意!

バストアップサプリはたくさん飲めばそれだけ効果があるというものではありません。
飲みすぎることによって副作用を起こす恐れもあるので1日に決められた量を飲むのが大切!
サプリメントなので、食事で補えないものを補助的に摂取するという目的で飲むようにしましょう。
バストアップサプリもうまく活用することで、体の内側からバストアップにつなげることも可能です。

 

step3
たくさんお金をかけて胸を大きくする方法

 

たくさんお金をかけて胸を大きくする方法⑧豊胸手術をする

たくさんお金をかけて胸を大きくする方法方法⑧ 豊胸手術をする

バストアップに効果的な自分でできるケアから、少しお金をかけてやるケアなどを紹介しましたが、限界はあります。
全部試したけど無理!っていうときは、美容整形での豊胸も考えるのもアリ。
といっても豊胸手術はさまざまな方法があり、値段も結構高くなります。
豊胸手術はあまりおすすめできるものではありませんが、豊胸手術の種類について少し紹介しますね。

豊胸手術は大きく分けて3つ

豊胸手術には大きく分けると次の3種類。

1. 脂肪注入豊胸
メリット・デメリット
脂肪注入豊胸の豊胸手術は自分の体で余っている脂肪があれば、それを胸に入れるという方法です。
見た目、触感が自然で身体の無駄な脂肪を胸に入れることができるという面ではメリットです。
下半身太りを気にしている人が良くやっているようですね。

料金
料金は30万円~とかなりの高めです。
100万円近くするコースもあるようです。

2. シリコンバック豊胸
メリット・デメリット
シリコンなので、身体に吸収されることがないため、安定してボリュームを持たせることができる方法です。
しかし、術後の痛みが強かったり、シリコンなので動きが不自然になりやすいなどのデメリットもあります。

料金
料金は30万円~という感じです。
オプションなどもあるので、もっと料金に幅が出てきます。

3. ヒアルロン酸豊胸
メリット・デメリット
ヒアルロン酸を注入するので、傷が少なく身体への負担が少ないです。
デメリットとしては、ヒアルロン酸なのでいずれ吸収されること、若干の方さがあることなどがあります。

料金
これはヒアルロン酸を注入する量によって決まります。
ヒアルロン酸1ccあたり2,000円ほどが相場で、平均で30万円~。
100万円を超えることもあります。

ここでは簡単にしか紹介していませんので、実際に豊胸手術をやる場合は医師に相談をすることから始めてみましょう。

 

おわりに

胸を大きくする8つの方法は参考になりましたか?
バストアップは体の内側と外側からのケアが大切です。
そして乳首の黒ずみは外側からのケアで可愛いピンク色に近づけることもできます。
誰しもの理想である乳首をピンクにする方法も参考にしてみてください。

バストの悩みを抱えてるなら毎日の生活から見直すことが大切。
また、マッサージやツボ押しも効果的なので、自宅でバストケアもやっていけるようにしましょう♪
目指せ、天使のバスト♡

関連キーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 

こちらの記事も
よく読まれてます

 

PICK UP

ページ上部へ戻る