2017/06/13

これでバッチリ!まつげ美容液の効果的な使い方!3つのポイント

これでバッチリ!まつげ美容液の効果的な使い方!3つのポイント

つけまつ毛やまつげエクステ、マスカラなど、あの手この手で目の印象をアップさせようと努力する女子たちへ。

最近の流行りは「自まつ毛」ですよ♡
やっぱり自まつ毛が一番キレイで男性からの印象もよし!

そこで、まつげ美容液がおすすめなんですが、より効果を実感できるように、まつ毛美容液の効果的な使い方にスポットを当てて紹介しちゃいます♪

 
 

これでバッチリ!まつげ美容液の使い方の3つのポイント

まつ毛美容液を上手に使いこなしたいなら、使い方のポイントを押さえておくことが大切です。

そこで使い方の3つのポイントを紹介します。

 

①使用回数

①使用回数

基本的に、毎日まつ毛美容液をまつ毛に塗布していきます。
しかし、回数は商品によってさまざまです。
1日1回の商品もあれば、朝晩2回のまつ毛美容液もあります。

まつ毛美容液を塗布する時は、まつ毛を清潔な状態に!

まつ毛に汚れが付いていたりすると、まつげ美容液を塗る時に、スティックに汚れてしまいます。
そうすると、バイ菌が繁殖してしまう可能性もあります。

これが後々の目のトラブルの原因になってしまいます。
ですので、面倒くさいですが、最低目の周りやまつ毛はキレイにしてから、まつ毛美容液を使用することが大切です。

 

②使うタイミング

②使うタイミング

まつげ美容液を使うタイミングも大切です。
ベストなタイミングは洗顔後や、お風呂上がりです。

先ほども説明しましたが、目の周りが清潔な状態の時に使うのがベストです。
洗顔後やお風呂上りは汚れがついていませんし、より美容液を成分を吸収しやすい状態になっています。

使用回数が1日1回の商品は、夜の洗顔後がベスト!

まつげ美容液の使用回数が1日1回のものがあります。
その商品を使う際には、夜の洗顔後がおすすめです。

寝ている間に成分が浸透するので、効果を実感しやすくなります。

 

③ムラなく塗る

③ムラなく塗る

まつげ美容液の塗り方も大切です。

まつ毛の根元を中心にムラなく塗るようにしましょう。
毛先ではなく、まつ毛の生えている根元部分に塗ることで、より効果が高まります。

まつ毛の根元は注意も必要!

まつ毛の根元に塗り込むときには、目にも入りやすくなります。
まつ毛美容液が目に入らないように慎重に塗るようにしましょう。

また、塗りやすい筆タイプの商品を選ぶのも大切です。

 
 

効果が出るまでには人それぞれで個人差がある

効果が出るまでには人それぞれで個人差がある

まつげ美容液の効果を実感できるまでには個人差があります。

まずは1か月間使ってみる。
それでも効果が感じられない場合は、3か月。

それでもダメな場合は、商品が合わないということで違うのを試してみるのもアリ。
あきらめちゃう人はマツエクがおすすめですね。

おすすめのまつげ美容液の選び方はこちらを参考にしてください♡

 
 

おわりに

自まつ毛で勝負!できるように、まつげ美容液を使っていきましょう。

まつ毛を生やすのはとっても大変。
コツコツが大切です。

まつ毛の毛周期的には2か月~3か月サイクルで伸びるみたいです。
日本人の平均は6.8mmで8mmまでは伸ばすことができるらしい…♡

目指せ!3か月後に自まつ毛1mmアップ♡

目指せ!3か月後に自まつ毛1mmアップ♡

PICK UP記事

関連記事

ページ上部へ戻る