2016/07/17

朝活でむくみとはおさらば!顔のむくみを解消する6つの方法

朝活でむくみとはおさらば!顔のむくみを解消する6つの方法

朝起きたら顔がむくんでる…

ほんのちょっとした変化でも、女性からしたらショックでテンションが上がらないってことも多いのではないでしょうか?

「顔がむくんでるのに、これから人と会わなくちゃいけない」
「毎朝、顔のむくみのせいでテンションが上がらない」
「デートのときくらい顔のむくみを解消したい!」

そんな方たちのためにも、今日は顔のむくみを解消する6つの方法を紹介していきたいと思います。

 

 

顔のむくみを解消する6つの方法

解消法① 温冷パック

温冷パック

1枚のタオルは氷や水で冷やし、もう1枚のタオルは水に濡らして電子レンジで40秒~1分温めて冷たいタオルと温かいタオルを用意します。

この2つのタオルを1枚20秒ずつくらい顔にあてて、3セットくらい繰り返します。

どちらのタオルも徐々にぬるくなってくると思うので、むくみが解消できていない場合には作り直して再度チャレンジ!

朝起きて温冷パックをすることで目も覚めるし、気持ちいいからおすすめです♡
最後に冷たい方のタオルを当てることで毛穴も引き締められてメイク乗りも良くなるかも♡

 

解消法② 美顔器

美顔器

顔のむくみは解消したいけど、朝から温冷パックは面倒、という方は美顔器の使用もおすすめです♡

美顔器を使うことで、素早く顔のむくみを解消しましょう!

 

解消法③ 足湯

足湯

足湯と言っても朝からお風呂にお湯をためる必要はありません!

洗面器などに40℃くらいのお湯を入れて、全身が温まるまで足をつけておきます。

足湯ならシャワーよりも手軽なので、朝の時間がないときにも持って来いです!
お湯がぬるくなってきたら入れ替えて、顔や体がすっきりするまで続けると良いでしょう。

朝から足湯なんてちょっぴりリッチな気分を味わえますね♡

 

解消法④ 顔の体操

顔の体操

みなさんは「顔ヨガ」というものをご存知ですか?
顔ヨガのポーズには「くちゃくちゃぱっ」というポーズがあります。

これでもかというくらいに顔をくちゃくちゃにして、ぱっっと全てを見開きます。

10秒程度顔をくちゃくちゃにして、10秒の間に息を吐き切るようにします。

息を吐き切ったら一気に ぱっ と全てを見開きます。

緊張と緩和を繰り返すことで顔の血流を良くして、むくみを解消することができるのです♡

 

解消法⑤ スプーンを使う

スプーンを使う

顔の中でも特に目元がむくんでいる場合、スプーンでむくみを解消することができます。

冷蔵庫でスプーンを冷やしておき、瞼や目の下をなぞっていきます。

冷えたスプーンはとてもひんやりしているので、一気に目が覚めること間違いなしです!

 

解消法⑥ 白湯を飲む

白湯を飲む

何かと美容にもいいと言われている白湯は、顔のむくみ解消にも効果的です。
白湯は体を内側から温めてくれるので、血行と代謝を促す働きがあります。

代謝が上がることで水分の排泄も促進されるので、むくみ解消効果が期待できます!

ちなみに、寝起きに1杯の白湯を飲むことで便秘解消効果も期待できちゃうんですよ♡

 

 

おわりに

今回紹介した顔のむくみ解消法は、どれも朝のちょっとした時間でできるものばかりです。

毎日コツコツと続けていくことで、顔のむくみを解消していきましょう♡
毎日コツコツと続けていくことで、顔のむくみを解消していきましょう♡

PICK UP記事

関連記事

ページ上部へ戻る