2017/06/03

背中ニキビに効く食べ物4つと背中ニキビの原因になる食べ物3つ

背中ニキビに効く食べ物4つと背中ニキビの原因になる食べ物3つ

薄着になる季節が近づくと気になるのが背中ニキビ!

お顔にできたニキビは一時的にメイクで隠すことができても、背中ニキビはそうはいかないですもんね。

そこで、今日は背中ニキビに効くと言われている食べ物と、背中ニキビの原因になる食べ物について紹介していきたいと思います!

夏本番になる前に食生活を改善して、背中ニキビ知らずのお肌を育てていきましょう♪

 

 

背中ニキビに効く4つの食べ物

食べ物① 水溶性食物繊維

水溶性食物繊維

便秘からくるニキビは、腸内環境を整えるといいと言われていますが、その場合は食物繊維の中でも水溶性食物繊維が特に役立ちます!

ストレスや生活習慣の乱れで腸が弱りニキビができてしまった場合には水溶性食物繊維が救世主になってくれますよ♪

水溶性食物繊維たっぷりの食べ物
玉ねぎや山芋、フルーツ、海藻類など

 

食べ物② コラーゲン

コラーゲン

コラーゲンにはお肌の新陳代謝を促し、老廃物を排泄する働きがあります。

背中ニキビを治して、お肌にハリやツヤを与えたい場合に効果的です♪

コラーゲンたっぷりの食べ物
鶏皮や手羽先、ゼリー、ふかひれなど

 

食べ物③ たんぱく質

たんぱく質

たんぱく質はお肌の原料になっているので、新陳代謝を促す栄養素を一緒に摂ることで相乗効果を期待できます。

たんぱく質にも種類がありますが、植物性のたんぱく質を摂るように心がけましょう。

たんぱく質たっぷりの食べ物
豆腐や味噌など

 

食べ物④ ビタミン類

ビタミン

ビタミンの中でも特にニキビに効果的だと言われているのは4つ!

 

ビタミンA

肌のターンオーバーをサポートする働きがあります。

ビタミンAたっぷりの食べ物
ほうれん草やにんじん、うなぎなど

 

ビタミンB群

脂質の代謝を促進して、脂性肌にならないよう働きかけてくれます。

ビタミンB群たっぷりの食べ物
にんにくやごま、豚肉など

 

ビタミンC

お肌の老化を防いで、ニキビ跡を防ぎます。
繰り返す背中ニキビで悩んでる人にはもってこいの栄養素です。

ビタミンCたっぷりの食べ物
ブロッコリーやパプリカなどの緑黄色野菜など

 

ビタミンE

血流を促し、活性酸素を除去することで肌細胞の酸化を防いでくれます。
ビタミンEを抜群に多く含むのはナッツ類ですが、食べ過ぎはニキビができる原因になるので要注意!

ビタミンEたっぷりの食べ物
アーモンド・落花生などのナッツ類、いくら・たらこなどの魚卵など

 

 

背中ニキビの原因になる3つの食べ物

では、次は背中ニキビができる原因になる食べ物について見ていきたいと思います。

原因① 脂肪分

脂肪分

脂肪分は揚げ物や肉だけでなく、スナック菓子やジャンクフードなどにも含まれています。

このような食べ物に含まれている脂肪分は脂質のもととなり、背中ニキビができやすいお肌を作ってしまいます。

特に外食が多い人は知らず知らずのうちに脂肪分を摂りすぎている傾向があるので、要注意です!

 

原因② 糖質

糖質

ケーキや甘いお菓子はもちろんのこと、糖質は米やパン、麺類などの炭水化物にも含まれています。

糖質は皮脂を作る原料になるので、適量であれば問題ありませんが、過剰摂取すると背中ニキビの原因になってしまいます。

 

原因③ 刺激物

刺激物

辛い食べ物などの刺激物は血行を促す働きがあるので、ターンオーバーやダイエットにも効果的だと言われています。

しかし、背中ニキビが炎症を起こしているときには炎症を悪化させてしまう場合があるので摂取量は控えましょう。

また、胃が弱っているときに刺激物を食べ過ぎるとニキビができやすくなってしまいます。

 

 

おわりに

背中ニキビは普段は見えないからあまり気にしていないという人も多いです。

しかし、いざというときに堂々とできるように、普段食べている食べ物を見直してみませんか?♡

普段食べている食べ物を見直してみませんか?♡

PICK UP記事

関連記事

ページ上部へ戻る