2017/07/01

むくみ、お会計~!生理前の足のむくみの原因と4つの解消法

むくみ、お会計~!生理前の足のむくみの原因と4つの解消法

生理前になると足がむくみ、身体がだるいと感じている人も多いのではないでしょうか。
しかし、生理前に足がむくむのにはちゃんとした理由があるのです!

そこで今回は、生理前に足がむくむ原因と、足のむくみ解消法4つを紹介していきたいと思います。

ホルモンバランスを整えて、むくみをお会計しちゃいましょう~♡

 

 

生理前に足がむくむ原因とは?

生理前に足がむくむのは、女性ホルモンの働きが大きく関係しています。
女性ホルモンには、卵胞ホルモンと黄体ホルモンの2つの種類があります。

 

黄体ホルモンの働きがむくみの原因に

黄体ホルモンの働きがむくみの原因に

黄体ホルモンは妊娠できる状態をつくるために働きかけているのですが、生理前に足がむくむのはこの黄体ホルモンの働きが関係していると言われているのです。

黄体ホルモンは妊娠の準備を始めるために身体の中に栄養素を蓄えようと働きます。
この働きにより、栄養素だけでなく水分の排泄も抑えられてしまうので、身体の中に水分がたまりむくみの症状がでてしまうのです。

生理前に足がむくむのには、このようにちゃんとした理由があったんですね♪

しかし、理由があると分かっていても足のむくみは辛いもの…
ということで、さっそく生理前の足のむくみ解消法について紹介していきたいと思います♡

 

 

生理前のむくみの解消法4つ

解消法① 大豆製品を摂取する

解消法① 大豆製品を摂取する

大豆には女性ホルモンに似た働きをしてくれる大豆イソフラボンというホルモンがたくさん含まれています。
この大豆イソフラボンは生理前の足のむくみを解消してくれるカリウムも含まれており、女性特有の悩みにはとても効果のある成分だと言われています。

また、大豆には良質な植物性のたんぱく質がたっぷり含まれているので、日ごろから豆乳や納豆、豆腐から摂取していくことをおすすめします♪

 

解消法② 塩分やカフェインの摂取量を控える

解消法② 塩分やカフェインの摂取量を控える

塩分やカフェインというには、むくみに効果的だと言われているカリウムの働きを妨げるという特徴があります。
特に、カフェインには利尿作用があるので足のむくみにも効果的だと思われがちですが、ホルモンバランスを乱してしまう可能性があるので生理前の足のむくみにはおすすめできません。

むくみを解消するためにカリウムを摂取していても、同じように塩分やカフェインを摂取していては意味がありませんので覚えておきましょう。
日ごろからスナック菓子やジャンクフード、紅茶、コーヒーなどを好んで口にしているという人は要注意です!

 

解消法③ 身体を温める

解消法③ 身体を温める

女性にとって冷えは大敵です。
身体を温めることで新陳代謝がアップするので、生理前のむくみを解消したい場合にも身体を温めることをおすすめします。

血行がよくなることで足のむくみだけでなく、冷え性の改善にも繋がりますよ♪

 

解消法④ 良質な睡眠をとる

解消法④ 良質な睡眠をとる

生理前はホルモンバランスが乱れがちなので、ホルモンバランスの乱れによって足のむくみが悪化している場合は睡眠が重要になります。

生理前に足のむくみを感じた場合にはいつもより早く寝るようにして、良質な睡眠がとれるように心がけましょう♪

寝る前に携帯をいじったりテレビを見る習慣がある人は、良質な睡眠の妨げになってしまうので、せめて生理前だけでも真っ暗な状態で眠りにつくようにしましょう。

 

 

おわりに

生理前の足のむくみにはホルモンバランスの影響があります。

日ごろの生活や食生活を乱すことで、ホルモンバランスを整え、生理前の足のむくみを解消していきましょう♡

PICK UP記事

関連記事

ページ上部へ戻る