2016/07/15

足のむくみがひどい・・と思ったら、試してほしい7つの足のむくみを取る方法

足のむくみがひどい・・と思ったら、試してほしい7つの足のむくみを取る方法

立ち仕事やデスクワークで夕方になると足がひどくむくんでいる…
朝は何とも感じなかったのに、帰宅するときにはブーツがきつい…
そんな経験はありませんか?

ひどい足のむくみは、ほっておけば次の日に持ち越すことになり、とても辛いですよね。
そこで今回は、ひどい足のむくみで悩んでる人に試してもらいたい7つの解消法を紹介していきたいと思います。

 

 

ひどい足のむくみにおすすめ!7つの足のむくみを取る方法

解消法① ウォーキング

解消法① ウォーキング

むくみの症状が出ている部分を適度に動かすと、血流が促進されてむくみを解消できると言われています。
なので、ひどい足のむくみで悩んでいる場合にはウォーキングがおすすめです♪

特にふくらはぎを意識しながらウォーキングすると、筋肉のポンプ機能が強化されるので足におりてきた血液を心臓に戻すことができます。
そうすることで足に溜まる水分の量も減るので、足のむくみ解消へと繋がります。

 

解消法② マッサージ

解消法② マッサージ

足にはたくさんのツボがあり、血行促進効果のあるツボもたくさんあります。
むくんでいる部分や症状に合わせて、ツボ押しをしてみると良いでしょう♪

ツボ押しは痛ければ効果が高まるというものでもないので、痛気持ちいと感じるくらいの強さで刺激していきましょう。

 

解消法③ 加圧ソックスを履く

解消法③ 加圧ソックスを履く

今ではたくさんの種類のものが販売されていて、薬局などでも購入することができます。

寝ているときに加圧ソックスを履くだけで、次の日には足がスッキリとして、とても気持ち良いですよ♪

おすすめはメディキュット

 

解消法④ 貧乏ゆすりをする

解消法④ 貧乏ゆすりをする

貧乏ゆすりは足を継続的に動かすので、足のむくみや冷え解消に繋がると言われています。
冷えもむくみを悪化させる1つの原因なので、同時に解消できるのは嬉しいですよね♪

ただ、人前で貧乏ゆすりは…と感じる人が大半でしょう。
周りに人がいる場合には足を延ばし、足首を上下に動かすだけでも同じように効果を期待することができます。

ふくらはぎは「第2の心臓」とも言われているくらい血行にとても深く関係しているので、ふくらはぎを動かすことはむくみ解消にとても効果的なんですよ♡

 

解消法⑤ ココナッツウォーターを飲む

解消法⑤ ココナッツウォーターを飲む

塩分の摂りすぎ、お酒の飲みすぎでひどく足がむくんでいる場合には、おすすめなのがココナッツウォーター♡
ココナッツウォーターにはカリウムがたっぷり含まれているので、塩分や老廃物の排泄にとても役立ってくれます。

ココナッツウォーターの味が苦手だという方には、トロピカーナのココナッツウォーターが飲みやすくでおすすめです♪

 

解消法⑥ ハイヒールを履かない

解消法⑥ ハイヒールを履かない

ハイヒールは、女性にとってオシャレをする上で欠かせないアイテム♡
しかし、ハイヒールを履くと血行が悪くなってしまう場合があるので、足のむくみがひどいと感じたら控えるようにしましょう。

 

解消法⑦ 足を上げる

解消法⑦ 足を上げる

壁におしりをくっつけて、そのまま足を壁に沿わせながら上に上げます。
この態勢がきつい場合は椅子やベッドに足をかけて、足が心臓より高い位置にくるようにします。

とても簡単ですが、足のむくみがスッと楽になるので、寝る前の習慣にするのも良いかと思います♪

 

 

おわりに

足のむくみは、1度むくんでしまえば繰り返すと言われています。

辛い足のむくみを繰り返してしまう前に、今日からむくみ解消法にチャレンジしてみてはいかがですか?♡

今日からむくみ解消法にチャレンジしてみてはいかがですか?

PICK UP記事

関連記事

ページ上部へ戻る