2017/05/29

こめかみにニキビができる6つの原因と、こめかみニキビを治す7つの方法

こめかみにニキビができる6つの原因と治す7つの方法

こめかみの部分にだけ繰り返すニキビ・・・

なんでこめかみのところにだけニキビができるの?と悩んでいませんか?

今回はそんなこめかみニキビができる原因6つと治す方法7つを紹介していきますので、原因を知ることでこめかみニキビの予防へと繋げていきましょう!

 

 

こめかみニキビの原因6つのこと

原因① 皮脂の分泌

皮脂の分泌

こめかみはもともと皮脂腺が多く、皮脂が分泌しやすい部分です。
特に20代前半までは皮脂腺が活発に働いているので、毛穴が詰まりやすくニキビができやすくなってしまいます。

また、20代後半の方でも脂性肌や混合肌だという方は皮脂の分泌によってこめかみニキビができやすくなってしまうのです。

 

原因② 洗い残し

洗い残し

洗顔やクレンジング剤の洗い残しはニキビの原因になってしまいます。
特にこめかみや髪の生え際部分は洗い残しが多くなってしまい、ニキビの原因になっていることが多いです。

また、洗顔後にシャンプーをしているという方は要注意です。
シャンプーやトリートメントが顔についてニキビの原因になっている場合があるので、必ずシャンプーやトリートメントをしてから洗顔をするようにしましょう。

 

原因③ 保湿不足

保湿不足

洗い残しと同様に、こめかみは化粧水や保湿クリームを塗り忘れてしまうことが多いです。
乾燥もニキビの原因になってしまうので、塗り忘れやすい場所だからこそしっかりと意識して保湿していきましょう!

また、化粧水や保湿クリームを塗った後は髪の毛が触れないように注意しておくと良いでしょう♪

 

原因④ 髪の毛の摩擦や刺激

髪の毛の摩擦や刺激

髪の毛は常に空気に触れている状態なので、多くの汚れや雑菌がついています。
髪の毛が触れるだけでも摩擦が小さなストレスとなってニキビの原因になるので、髪が触れないようにするのも1つの対処法です。

また、ワックスなどの整髪料を使っている場合には、それらがお肌についてニキビの原因になっているケースも…

 

原因⑤ ストレス

ストレス

ストレスや疲れというのはニキビの原因になります。
特にこめかみにはこのような精神的な部分がニキビになって表れやすい場所なので、こめかみニキビを繰り返すという方は要注意です。

知らないうちに疲れがたまっているということもあるので、ストレス解消を意識していきましょう!

 

原因⑥ ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れ

ストレスや疲れと似ていますが、ホルモンバランスの乱れもこめかみニキビの原因になってしまいます。
洗い残しや保湿にも気を使っているのにニキビができるという方はホルモンバランスが乱れている可能性があります。

しっかり睡眠をとるなどして、ホルモンバランスを整えていきましょう。

 

 

こめかみニキビの治す7つの方法

こめかみニキビは中学生~大学生の方にできやすいものだと言われていますが、大人も例外ではありません!

ちょっとしたことに気を付けるだけで、こめかみニキビは治すことができるので、今日からチャレンジしてみませんか?

ではさっそく、こめかみニキビを治す7つの方法を紹介していきます。

 

治し方① お肌への刺激を減らす

お肌への刺激を減らす

こめかみは髪の毛が常に触れている部分です。
男性ならばいっそ髪の毛を切ってしまうこともできるのですが、女性の場合はそうはいきません。

ですが、少しでもお肌への刺激を減らすということで、ヘアアレンジを変えることをおすすめします。
こめかみに髪の毛が当たらないようにヘアアレンジすることで、刺激を抑えることができますよ♪

 

治し方② こまめに汗をふく

こまめに汗をふく

こめかみ部分は汗をかきやすく、髪の毛で蒸れやすい場所です。
皮脂や汗はニキビの大敵なので、汗をかいたらこまめに汗をふき取るようにしていきましょう。

メイクの上から使える汗ふきシートなどもあるので、携帯しておくと良いでしょう♪

 

治し方③ シャンプーやリンスを変える

シャンプーやリンスを変える

きちんと流していたつもりでも、シャンプーやリンスが残っているとニキビの原因になってしまいます。
特にシャンプーに含まれている「アウリル酸」はニキビを刺激する成分だと言われています。

低刺激のものであれば少しでも刺激を抑えることができるので、シャンプーやリンスを変えるというのも1つの方法です。

 

治し方④ スキンケア方法を見直す

スキンケア方法を見直す

こめかみニキビを治す上で重要なのは「余分な脂を抑え、水分量を増やす」ということです。
特にスキンケアをする上で水分補給は欠かせません。

そして、水分補給をしたら水分を逃さないようにすることも忘れてはいけません。
セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸などが含まれているスキンケア商品を使って、しっかりと保湿もしていきましょう。

 

治し方⑤ 触らないようにする

 触らないようにする

前髪をおろしている方は、どうしても前髪が気になってこめかみを触る回数が増えてしまいます。

刺激を減らすという意味でも、触らないように意識することも大切です。

 

治し方⑥ 洗う順番を変える

洗う順番を変える

お風呂に入ったとき、あなたはどこから洗うようにしていますか?

せっかく洗顔やシャンプーの方法に気を使っていたとしても、シャンプー前に洗顔をしていては意味がありません。

頭を流すときにシャンプーやリンスが顔にかかってしまうので、洗い残しを防ぐためにも洗顔は1番最後に行いましょう。

 

治し方⑦ 拭き取り用のアイテムを使う

拭き取り用のアイテムを使う

こめかみは皮脂がたまりやすいと言われている部位なので、場合によっては拭き取り用の化粧水などもおすすめです。

皮脂がたまると毛穴をふさぐことになってニキビの原因になってしまうので、そうなる前に優しく皮脂を拭き取っていきましょう♪

 

 

おわりに

「いつも同じ場所にニキビができる…」という場合には必ず原因があるものです。

こめかみニキビもまずは理由を知ることが改善への第1歩です。

こめかみは常に髪の毛が触れている部分なので、ニキビができやすい部位です。

しかし、1つ1つのことを気を付けていくだけで治すことはできますので、諦めずに治していきましょう♪

化粧水を変えてみるのもおすすめ!

早めに正しい対処をすることでこめかみニキビとおさらばしょましょう!

早めに正しい対処をすることでこめかみニキビとおさらばしょましょう!

PICK UP記事

関連記事

ページ上部へ戻る