2017/05/29

男だけど・・思春期にニキビができてしまう6つの原因と5つの治す方法

男だけど・・思春期にニキビができてしまう6つの原因と5つの治す方法

思春期ニキビは何も女性だけの悩みではありません。

「ニキビができて自信がなくなった…」

「きちんと洗顔もしてるのに、不潔だと思われたらどうしよう…」

と悩んでいる方は多いのです。
男性だからと言って放置は厳禁!

男の思春期ニキビの6つの原因と5つの治す方法を知って予防していきましょう♪

 

 

男のニキビができてしまう原因の6つ

原因① 肌質

肌質

成長期は成長ホルモンがたくさん分泌されお肌が刺激されます。
これによりたくさんの脂が分泌されることにより、オイリー肌になる方が多いです。
オイリー肌は他の肌質と比べてもニキビができやすいと言われているので、肌質が原因でニキビができている場合もあります。

 

原因② 洗顔方法

洗顔方法

顔がベタベタしているとどうしても思いっきり洗顔したくなりますよね?
皮脂はニキビの原因になるので、洗顔をするのは正しいことです。

しかし、洗いすぎてしまえばお肌を保護するために必要な皮脂まで洗い流してしまうことになります。
そうするとお肌を守るために皮脂の分泌量が増えて、まるでいたちごっこの状態になってしまい、ニキビの原因となります。

 

原因③ 適当な洗顔料を使っている

適当な洗顔料を使っている

男性は女性に比べると美容関係に疎いという傾向があります。
きちんと洗顔をしていても、そもそも効果が薄かったり、目的に合っていない洗顔料を使っていれば思春期ニキビを悪化させることになってしまいます。

 

原因④ 皮脂の分泌量

皮脂の分泌量

思春期にはホルモンの関係で皮脂の分泌量が増えると言われています。
皮脂の分泌量が増えて、毛穴の成長が追い付いていなければ皮脂が毛穴に詰まってニキビができてしまうのです。

 

原因⑤ ストレス

ストレス

学校での集団生活の中では、どうしてもストレスが溜まってしまいがちです。
ストレスがたまると男性ホルモンと同じ働きをするノルアドレナリンというホルモンの分泌量が増えてしまいます。

このホルモンには皮脂の分泌量を増やす働きがあるので、毛穴が詰まりニキビができる原因になってしまいます。
ストレスを感じやすく、ため込みやすいという方は要注意です!

 

原因⑥ 乾燥

乾燥

思春期ニキビで悩んでいる方は、お肌がべたつく感じがするので潤いは十分に足りていると勘違いしがちです。
しかし、実は水分不足という状態も多いのです。

脂性肌だから保湿はいらない!という考えも間違いなので、保湿をしていないという方は乾燥が原因でニキビができている場合も…
今や男性にも美しさが求められる時代…ニキビがあると「不潔」という印象を持たれることだってあるんです。

 

 

思春期ニキビの5つの治し方

思春期ニキビの治し方について紹介していきたいと思います♪

 

治し方① 洗顔方法を変える

洗顔方法を変える

思春期の男性に1番おすすめな方法は、まずは洗顔方法を変えるということです。
というのも、思春期の男性はどうしても顔を洗いすぎている傾向があるんです。

洗いすぎは必要な皮脂まで洗い流すことになってしまい、余計にニキビを悪化させてしまいます。

洗顔料を手に取ったらまずは泡をたてて、泡で顔を包み込むようなイメージで優しくお顔を洗っていきましょう♪
くれぐれもゴシゴシ洗ってはいけませんよ!

 

治し方② 日焼け止め

日焼け止め

男性は美容知識に疎いということもあり、自分では気づかないうちに必要以上に強い日焼け止めを使っているケースがあります。
その分日焼けは防ぐことができるかもしれませんが、強い成分によってニキビが悪化していることもあるんです。

かといって、全く日焼け止めをつけていないという方も注意が必要です。
紫外線から最低限お肌を守るためにSPF30程度の日焼け止めを使うようにしましょう。

また、帰宅したら日焼け止めは必要ないので、きちんと落すこともお忘れなく!

 

治し方③ こまめに汗を拭く

こまめに汗を拭く

思春期ともなると学校や部活で汗をかく機会が多いでしょう。
汗をかくのは良いことなのですが、汗をそのままにしておくと蒸れてニキビができる原因になってしまいます。

汗をかいたらこまめに拭く習慣をつけてニキビ対策に繋げていきましょう♪
また、この時に何日も洗っていないタオルを使うのは絶対にやめてください!

タオルやハンカチは濡れたまま放置されることが多いので、菌が繁殖しやすいものです。
毎日生活なタオルを持ち歩いて、汗を拭きましょう♪

 

治し方④ スキンケアを見直す

スキンケアを見直す

思春期ニキビで悩んでいて、自分なりに洗顔料や化粧水をそろえて毎日きちんとお手入れしている。
でも、ニキビができる…という方はいませんか?

そのような方は1度そのお手入れ方法を全部変えてみるというのも1つの方法です。
また、気合が入りすぎて1日に何回も洗顔しているという方はそもそも洗顔のしすぎかもしれません。

朝は水だけで洗顔にして、夜は洗顔料を使って顔を洗うなど、今のスキンケアから引き算をしてみるのもおすすめですよ♪

 

治し方⑤ しっかりと保湿する

しっかりと保湿する

男性で多いのが「洗顔はするけど保湿はしない」という方です。
これでは汚れや皮脂を洗い流すだけで、お肌はとても無防備な状態になってしまいます。

洗顔後にはきちんと保湿してあげないと、お肌を守るものがなくなってしまうので、「皮脂を分泌してお肌を守らなければ!」

と、余計に皮脂の分泌量が増えてしまうのです。
洗顔後には化粧水や美容液などでしっかりとお肌ほ保湿してあげましょう♪

 

 

おわりに

思春期ニキビは「大人になれば治る!」「若い証拠!」と放置してしまいがちです。

しかし、思春期ニキビは跡になりやすく、ニキビ跡を作らないためには今しかありません。

原因を知ることは予防にも繋がるので、今日からきちんと思春期ニキビと向き合って予防に繋げていきましょう♪

できることから初めて、思春期ニキビとおさらばしましょう♡

早めに対策することで男の大人ニキビ知らずのお肌を育てていきましょう♡

PICK UP記事

関連記事

ページ上部へ戻る