2017/05/31

おすすめはどれ!紫ニキビに効く洗顔料2選とやり方4つのポイント

黄ニキビが悪化してできる紫ニキビは、ニキビ跡として残ってしまうことが多いです。

紫ニキビに合った洗顔料や正しいケアを行っていれば改善することはできるので、少しでもよくなるように改善していきましょう!

今日は紫ニキビでお悩みの方におすすめな洗顔料や治し方のポイントについて紹介していきますので、紫ニキビでお悩みの方はぜひ参考にしてください♪

 

 

紫ニキビに効く洗顔料2選

洗顔料① VCシリーズ

VCシリーズ

VCシリーズの洗顔料はビタミンC誘導体の中でも圧倒的な浸透力のあるVC200ビタミンが配合されています。
この成分の浸透力は、ビタミンCのおよそ200倍ともいわれているほど…

紫ニキビが跡になってしまっても、VCシリーズを使い続けることでニキビ跡が薄くなったという口コミが多いんです♪

 

洗顔料② リプロスキン

リプロスキン

リプロスキンの洗顔料はニキビの炎症を抑える効果があり、どちらかというと炎症に役立つ洗顔料です。
なので、紫ニキビを繰り返すという方におすすめの洗顔料です。

ターンオーバーを正常化する働きがあるので、お肌の調子を根本から整えることができますよ♡

 

 

紫ニキビに効く洗顔のやり方4つのポイント

スキンケア① 洗顔料を見直す

洗顔料を見直す

紫ニキビができる方は、ニキビの原因を洗い流すべく強い洗顔料を使っている方が多いです。
しかし、紫ニキビができているお肌はとてもデリケートで敏感な状態です。

強い洗顔料を使ってしまえば紫ニキビを悪化させるだけでなく、ニキビを繰り返すお肌をつくりあげてしまうので要注意!

 

スキンケア② 抗菌作用のあるアイテムを使わない

抗菌作用のあるアイテムを使わない

これは一概には言えませんが、抗菌作用のある洗顔料や化粧水は刺激が強いものが多いです。

お肌を治そうと思ってやっていることが紫ニキビを悪化させている可能性があるので、1度スキンケアアイテムを見直してみると良いでしょう。

 

スキンケア③ きちんと洗顔料を洗い流す

 きちんと洗顔料を洗い流す

髪の毛の生え際やおでこに紫ニキビができるという方は、洗顔料がきちんと洗い流せていない可能性があります。

洗い残しはニキビの原因になりますし、紫ニキビを悪化させることになるので最低でも15~20回を目安にすすぐようにしましょう。

 

スキンケア④ きちんと保湿する

きちんと保湿する

ニキビは毛穴に皮脂が詰まることが原因でできることもあるのですが、皮脂が多すぎるからと言って保湿が必要ないということにはなりません。

きちんと保湿しなければお肌を守るためにさらに皮脂が分泌されることになるので、きちんと化粧水やクリームなどでお肌を保護していきましょう。

 

 

おわりに

紫ニキビはたくさんあるニキビの中でも特に重症なニキビです。

洗顔料やスキンケアだけでは補えない部分もあるので、治らなければ皮膚科に行くこともお忘れなく。

「たかがニキビで…」と思うかもしれませんが、紫ニキビはニキビ跡になりやすいので、スキンケアを見直すにしても皮膚科に行くにしても早めの対処が大切ですよ!

「たかがニキビで…」と思うかもしれませんが、紫ニキビはニキビ跡になりやすいので、スキンケアを見直すにしても皮膚科に行くにしても早めの対処が大切ですよ!

PICK UP記事

関連記事

ページ上部へ戻る