2016/07/04

対策はコレ!赤ニキビができる原因7つのコト&治し方6つのコト

対策はコレ!赤ニキビができる原因7つのコト&治し方6つのコト

赤ニキビの1番の悩みといえば「慢性化しやすいこと」だと思います。

今回は赤ニキビができる原因と赤ニキビを治す方法について紹介していきますので、お肌の状態を根本から改善して繰り返す赤ニキビとおさらばしましょう♪

 

 

赤ニキビができる原因7つ

赤ニキビができる原因① アクネ菌

アクネ菌

私たちのお肌にはもともとアクネ菌という菌があって、ほかの菌とのバランスを保ちながらお肌を守る役割をしてくれています。

しかし、アクネ菌がたくさん繁殖してしまい炎症を起こすと赤ニキビが悪化してしまうのです。
赤ニキビができる主な原因にはこのアクネ菌が関係していると言われています。

 

赤ニキビができる原因② 枕カバーが汚れている

枕カバーが汚れている

どちらか一方のお肌だけに赤ニキビができる場合、枕カバーに原因があるかもしれません。
寝ている間は意外にも汗をかいているもので、汗がついた枕カバーを放置していると菌が繁殖しやすくなってしまいます。

そんなところに顔を当てながら寝ていれば赤ニキビが悪化するのは当然のこと…と言えるでしょう。

 

赤ニキビができる原因③ ターンオーバーの乱れ

ターンオーバーの乱れ

赤ニキビは白ニキビが悪化したニキビのことです。
ターンオーバーが乱れて白ニキビができてしまえば、赤ニキビになるのも時間の問題です。

 

赤ニキビの原因④ 皮脂の分泌量が多い

皮脂の分泌量が多い

皮脂の分泌量が多いとニキビができるので、皮脂腺が刺激されやすいところは赤ニキビができやすくなってしまいます。
特におでこなどに繰り返し赤ニキビができるという方は、髪の毛が皮脂腺を刺激して皮脂量が増えることで赤ニキビができる原因になっているといえるでしょう。

 

赤ニキビの原因⑤ 触っている

触っている

白ニキビはぷくっとお肌が腫れるので、とても気になります。
気になるからと言って触っているとニキビが刺激されたり、手についている菌がニキビに移ってしまい悪化して炎症を起こしてしまいます。

炎症が起これば赤ニキビへと変化してしまいますので、ニキビを触る癖がある方は要注意です!

 

赤ニキビの原因⑥ ニキビをメイクで隠している

ニキビをメイクで隠している

ニキビが気になるからと言ってメイクを厚塗りしていませんか?
メイクは毛穴を塞ぐことにもなりますし、ニキビを刺激することになるのでその場しのぎで隠すことができたとしても結果的に良いことは1つもありません。

本来綺麗になるはずのメイクでお肌を痛めつけているだなんて本末転倒です。

 

赤ニキビの原因⑦ 間違った洗顔

間違った洗顔

ニキビができるとついつい洗顔に力が入ってしまいますが、間違った洗顔はニキビを悪化させることになってしまいます。

白ニキビの段階であればすぐに治せるニキビだとしても、炎症を起こしてしまえば治すのも至難の業…
間違った洗顔でお肌を傷つけていたり、毛穴を開かせてしまえば赤ニキビは悪化する一方です。

 

 

赤ニキビを治す6つの方法

では、次は赤ニキビを治す方法について見ていきましょう♪

赤ニキビを治す方法① 枕カバーやシーツはこまめに洗う

枕カバーやシーツはこまめに洗う

枕カバーを毎日洗うのが大変な場合は枕にタオルを巻いて使用するのも良いでしょう。
ハンカチやタオルも菌が繁殖しやすいものなので、その日に使ったものはその日のうちに洗濯するようにしましょう。

 

赤ニキビを治す方法② ターンオーバーを整える

ターンオーバーを整える

食生活や生活習慣を整えてターンオーバーが正常に行えるようにしましょう。
ビタミンが不足した場合もターンオーバーが乱れてしまうので、野菜や果物、サプリメントからビタミンを補給するのも良いでしょう♪

 

赤ニキビを治す方法③ 汗をかいたらこまめにふく

汗をかいたらこまめにふく

いつも清潔なタオルやハンカチを持ち歩いておきましょう。
あぶら取り紙も役に立ちますが、あぶら取り紙の使い過ぎは必要な皮脂まで奪うことになってしまいます。

あぶら取り紙を使用する場合は1日に2~3枚を目安にして余分な皮脂だけ取り除いてあげましょう。

 

赤ニキビを治す方法④ 触らない

 触らない

赤ニキビは炎症を起こしている状態なので、消して触ってはいけません。
気になるかもしれませんが、早く治すためにも触らないように意識しましょう。

赤ニキビができているお肌は非常にデリケートな状態なので、服や髪の毛が当たらないように注意するのも大切なことですよ♪

 

赤ニキビを治す方法⑤ メイクをしない

メイクをしない

赤ニキビを隠したくなる気持ちはわかりますが、早く治したいのであればメイクはお休みしましょう。
必要最小限のスキンケアだけして、メイクはしないほうが賢明です。

どうしても気になるという方は清潔なマスクをすると良いです♪
ただし、マスクもお肌に触れるものなので長時間の使用はさけてください。

 

赤ニキビを治す方法⑥ 正しい洗顔を心がける

正しい洗顔を心がける

炎症を起こしているお肌はとてもデリケート。
意外と忘れがちですが、まずは手を洗って清潔な状態で洗顔を始めることも大切!

手のひらでしっかりと泡立てた泡で、お顔全体を包み込むように丁寧に洗顔していきましょう♪

洗顔後にはきちんとすすぎ、清潔なタオルを使ってお顔の水分をとっていきます。
このときもタオルをゴシゴシするのではなく、やさしく顔に当てながら水分をとるようなイメージで♪

 

 

おわりに

赤ニキビはニキビが炎症を起こしている状態なので、なるべく優しく負担をかけないようにすることがポイント♪

早めの対処でニキビ跡が残らないようにしていきましょう♡

早めの対処でニキビ跡が残らないようにしていきましょう♡

PICK UP記事

関連記事

ページ上部へ戻る