2016/07/05

対策はコレ!紫ニキビができる原因6つのコト&治し方5つのコト

対策はコレ!紫ニキビができる原因6つのコト&治し方5つのコト

紫ニキビはニキビの中でも特に重症な状態なので、自己流のケアではなかなか治すことができません。

また、悪化するとさらに治すのも難しくなりニキビ跡になる可能性がとても高くなります。

今回はそんな紫ニキビができる原因と治し方について紹介していきますので、紫ニキビでお悩みの方は参考にしてくださいね。

 

紫ニキビができる原因6つ

紫ニキビができる原因① スキンケアを怠っている

スキンケアを怠っている

紫ニキビはニキビがどんどん悪化していった最終段階のニキビなので、初期段階できちんとケアしていれば紫ニキビができることはありません。

洗顔や保湿をしていなかったという方はそれが原因で紫ニキビができてしまったといえるでしょう。

 

紫ニキビができる原因② スキンケアが間違っていた

スキンケアが間違っていた

「毎日ちゃんとスキンケアしてたよ!でも、紫ニキビができたの」
という方はスキンケアの方法が間違っていた可能性が高いです。

いくら毎日スキンケアをしていたとしても、お肌の状態にあっていないスキンケアではニキビを悪化させることになってしまいます。

 

紫ニキビができる原因③ ニキビを潰した

ニキビを潰した

初期段階のニキビであれば潰すことで完治する場合もあるそうですが、自分で潰すのはあまりおすすめできません。
というのも、潰した毛穴から殺菌が入ればニキビは炎症を起こし、治るどころかどんどん悪化していくばかりです。

ニキビを潰してしまったという方は、殺菌が入り炎症を起こして紫ニキビができてしまったのでしょう。

 

紫ニキビができる原因④ 血行不良

血行不良

紫ニキビは毛穴の中で血と膿が混ざってさらに炎症を起こしている状態です。
結構が悪ければ代謝も下がってしまい、膿みや炎症が悪化してしまいます。

また、血行が悪いと毛細血管が破れやすくなってしまうので、これも紫ニキビの原因になると言えるでしょう。

 

紫ニキビができる原因⑤ ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れ

食生活や睡眠が乱れているとホルモンバランスが乱れやすくなってしまいます。
ホルモンバランスの乱れはニキビの悪化に大きく関係しているので、寝不足や偏った食生活をしていたという方は要注意です。

また、ストレスもホルモンバランスに関係しているので、ストレスをため込んでいると紫ニキビの原因になってしまいます。

 

紫ニキビができる原因⑥ 便秘

便秘

便秘の状態が続くと身体の中に老廃物や毒素がたまることになってしまいます。
これらは血液と混ざって身体の中をめぐることになるので、ニキビを悪化させることに繋がってしまいます。

ターンオーバーを妨げる原因にもなるので、便秘が続いているという方は便秘が紫ニキビの原因になっている可能性が高いです。

 

 

紫ニキビの5つの治し方

ここまでは紫ニキビができる原因について見てきました。

1つでも心当たりがあるという方は要注意です!紫ニキビの段階まできてしまうともはや「たかがニキビ」ではありません。

これから紫ニキビの治し方について紹介していきますので、毎日の生活を見直すことで少しでも紫ニキビの改善に役立ててみてください。

紫ニキビの治し方① ホルモンバランスを整える

ホルモンバランスを整える

規則正しい生活やバランスの取れた食事を心がけることでホルモンバランスを整えることができます。

また、ストレスも大きく関係しているのでストレスをため込みやすいという方はストレス発散を心がけて、1日の終わりにリラックスできる時間を設けるのも良いですよ♪

 

紫ニキビの治し方② 身体を温める

身体を温める

身体を温めることで血行不良を改善することができます。
1人暮らしでなかなか湯船につかれないという方は足湯でもいいですし、工夫しながら身体を温めていくと良いでしょう。

また、お風呂上りにはなるべく早く髪の毛を乾かすというのも身体を冷やさないためには重要なポイントです♪

 

紫ニキビの治し方③ 便秘解消

便秘解消

便秘解消はお肌の状態に良い影響ばかり与えてくれます。
乳酸菌や発酵食品、玄米、食物繊維が豊富な食べ物を食べることで便秘を解消し、身体の内側から紫ニキビを治していきましょう♪

 

紫ニキビの治し方④ 適度な運動

適度な運動

運動は血液の循環を良くしてくれますし、汗をかくことで老廃物を身体から排出して新陳代謝を上げることができます。

どれも紫ニキビにとっては良いことばかりなので、毎日の生活の中に適度な運動を取り入れると良いでしょう。
汗をかいたあとはきちんと清潔なタオルで汗を拭きとることもお忘れなく♪

 

紫ニキビの治し方⑤ 皮膚科に行く

皮膚科に行く

紫ニキビは間違えたケアをしていると悪化する一方ですし、治ったとしてもニキビ跡が残ってしまう可能性が非常に高いです。

どうにも治らないという場合にはすぐに皮膚科に行くことをおすすめします。
専門家に相談することで適切な治療へと繋げていきましょう♪

 

 

おわりに

紫ニキビはほかのニキビと違い、簡単に治せるニキビではありません。

間違ったスキンケアや治療を続けていると悪化してニキビ跡として残る可能性が非常に高いので、自己流のスキンケアや治療は絶対にやめてください。

悪化してしまうとニキビ跡だけでなく、クレーターになってしまう可能性もあるので要注意ですよ!

紫ニキビになってしまうとホームケアだけでは治せない可能性も高いので、改善しない場合には皮膚科にて専門医に相談することをおすすめします。

紫ニキビになってしまうとホームケアだけでは治せない可能性も高いので、改善しない場合には皮膚科にて専門医に相談することをおすすめします。

PICK UP記事

関連記事

ページ上部へ戻る