食べてもいい油はコレ!オメガ3を多く含む油best3

食べてもいい油はコレ!オメガ3を多く含む油best3

オメガ3脂肪酸を含む油は「痩せる油」「デトックスオイル」などと呼ばれています。
美容に関心のある女性から多くの人気を集めている今話題の油なんです!
今回はこのオメガ3脂肪酸が含まれている3つの油について詳しく紹介していきたいと思います♪

 

オメガ3を多く含む油best3

❶ 美肌におすすめのしそ油

美肌におすすめのしそ油

しそ油にはオメガ3脂肪酸の成分以外に、天然成分であるビタミンcとビタミンEが含まれています。
釈由美子さんも摂取しているということで話題になったのも、このしそ油です♪

しそ油にはαリノレン酸という抗酸化作用のある成分が豊富に含まれていて、このαリノレン酸は体内でDHAやEPAに変換されます。
DHAはうつ病や認知症に効果があると言われていて、EPAにはコレステロール値を下げる働きがあるので生活習慣病の予防に効果的と言われています。
抗炎症作用やうるおい効果が期待できるので、美肌作りにはもってこいの油なんです♡

しそ油のおすすめの食べ方

しそ油は熱にとても弱いという特徴があります。

調理の途中に使ってしまうと本来の効果が発揮できないので、出来上がった料理にかける食べ方がおすすめ◎

香りも良いのでサラダや冷ややっこなどにかけて食べると、とっても美味しいですよ♡

 

 

❷ 最近人気のえごま油

最近人気のえごま油

えごま油は「えごま」というしそ科の植物の種から抽出された油です。
しそ科の植物の種から作られているので別名を「しそ油」とも言うのです。

つまり、えごま油としそ油は同じ油なのです。

では、なぜこの2つの呼び方があるかと言うと…単純に商品によって名前が異なっているだけなのです。
えごま油の原料になっている「えごま」は日本だけでなく中国やインドでも栽培されていて、一般的にしそと呼ばれている青じそと同じ種類の植物です。
見た目も非常に似ているのですが、しそよりも大きな葉をつけるという特徴があります。
食用以外にもインクや油紙の防水などに使われている油です。

 

❸ 食べる美容液!亜麻仁油

食べる美容液!亜麻仁油

亜麻仁油は「食べる美容液」と呼ばれているほど美容効果の高い油です。
亜麻という植物の種から抽出された油で、はじめはインクや塗料の原料として使われていました。

しかし、現在では亜麻仁油が私たちの身体にもたらす様々な効果が認められ、食用油としての注目が高まっているのです。
亜麻仁油の成分はオメガ3脂肪酸が60%、オメガ6脂肪酸が20%含まれているので、健康効果を期待するにはもってこいのバランスなんです♪

また、その他の成分には水溶性と不溶性の食物繊維がバランスよく配合されています。
食物繊維までバランスよく摂取することができるので、便秘解消や腸内環境を整えるためにも役立ってくれるでしょう。

亜麻仁油のおすすめの食べ方

亜麻仁油もしそ油と同じように生で食べるのがおすすめ。
サラダにかけるのであれば、亜麻仁油と醤油を1:1の割合で混ぜると簡単にドレッシングを作ることができます♪

 

おわりに

オメガ3脂肪酸が含まれている油は健康や美容効果が高く、注目を集めています。
しそ油やえごま油、亜麻仁油を積極的に摂取することで身体の調子を内側から整えていきましょう♪

関連キーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事も
よく読まれてます

ページ上部へ戻る