2016/08/24

洗顔が超大事!洗顔で鼻の黒ずみをなくす4つのポイント!

洗顔が超大事!洗顔で鼻の黒ずみをなくす4つのポイント!

毛穴の黒ずみが気になっていろいろとケアしてみたものの、一向に黒ずみがなくならない!なんていう経験はありませんか?

黒ずみケアをしていても黒ずみが改善されない場合、そのケアこそが黒ずみを悪化させる原因になっているケースもあるんです。
頑張ってケアしていても改善されないだなんてがっかりですよね。

そんな方にこそ試してほしいのがシンプルな洗顔方法なんです!
今回は洗顔で鼻の黒ずみをなくす4つのポイントについて紹介していきます。

洗顔を工夫するだけで黒ずみが解消できるなんて最高ですよね♡

 

 

間違ったケアが黒ずみを悪化させている?!

間違ったケアが黒ずみを悪化させている?!

黒ずみができるということは、お肌が不健康になっている証。

不健康になる原因はたくさん考えられますが、何かがきっかけで毛穴が傷つけて黒ずみができていることは間違いありません。
そして、それを「改善したい!」という気持ちがさらにお肌を傷つけてしまっているんです。

そうなると肌トラブルを悪化させ、黒ずみが頑固になり治りにくくなるという悪循環に…
鼻の黒ずみを治したいのであれば、まずは「気にしないこと」「何もしないこと」も重要だったりするんです。

シンプルな洗顔が改善への第一歩?!

黒ずみの原因は古い角質が毛穴に詰まっていたり、色素沈着が原因だと言われています。

なぜこのようなことが起こるかというと、「洗いすぎ」や「ケアのしすぎ」によりお肌が傷ついてターンオーバーが乱れてしまっている可能性があります。

黒ずみを改善したいからと言って洗顔に力を入れていればお肌が乾燥しやすくなってしまいますし、乾燥したら皮脂の分泌量も増えてしまいます。

そして、皮脂などが酸化することでどんどん黒ずみが悪化してしまうのです。
お肌が不健康なときに毛穴パックなどのケアをしていると黒ずみが悪化するばかり。
シンプルな洗顔こそ黒ずみを除去するためへの第一歩なんです!

 

 

黒ずみを除去するシンプル洗顔とは?

① とにかく優しく丁寧にする!

とにかく優しく丁寧にする!

黒ずみができているお肌は不健康な状態と紹介しましたが、不健康な状態のお肌はとってもデリケートです。
デリケートなお肌に負担をかけてしまえば肌トラブルは悪化するばかり。

洗顔料を泡立てて泡だけで洗い上げるようなイメージで優しく丁寧に洗顔していきましょう。

「泡だけで洗うとどうしても汚れがとれていないような気がする」
「ごしごし洗った方が黒ずみも綺麗になるような気がする」
と考える方もいるかもしれませんが、全部気のせいです。

十分に泡立てた洗顔料はお肌の上に乗せるだけで泡が汚れを吸着してくれるので、必要以上にこする必要はありません。
こすってしまえば摩擦がお肌へのダメージとなり、黒ずみを悪化させる原因にもなってしまいます。

極端なことを言えば汚れを取りたいのであれば、お顔全体に泡をのせて2分程度放置して洗い流すだけでOKなんです。

 

② 短い時間で洗顔を終わらせる

短い時間で洗顔を終わらせる

洗顔の理想的な時間は15~20秒です。

お肌に洗顔料が触れている間はお肌の保湿成分が溶け出して、角質がどんどん剥がれていってしまいます。
洗顔時間はたかが10秒長いだけでもそれが原因で黒ずみができると言われているほど影響力があるんです。

どれほど長くても30秒。
1分以上洗顔し続けていれば黒ずみが悪化しても文句は言えないんです。

ただし、短い洗顔を意識して雑に洗ってしまってはお肌へダメージを与えるだけなので、あくまでも丁寧に!が基本です。

 

③ 洗顔には石鹸を使う

洗顔には石鹸を使う

チューブなどに入っている洗顔フォームを使っているという方は、今すぐ洗顔料を石鹸に変えてください。
洗顔フォームには界面活性剤が入っており、界面活性剤こそ黒ずみを作り出したり悪化させる原因になっているんです。

界面活性剤は食器洗剤や洗濯洗剤にも使われている成分です。
油分を落としてくれるので洗い上がりはすっきりするかもしれませんが、お肌にはダメージが大きすぎます。

食器洗いをしていて手が荒れるのも界面活性剤の影響だと考えて良いでしょう。
お顔の油分を落としたいからと言って食器洗剤で洗顔する人はいないですよね?

でも、洗顔フォームにも食器洗剤と同じ界面活性剤という成分が入っているので要注意です!

 

④ ぬるま湯で洗う

 ぬるま湯で洗う

今までは洗顔料を使った洗顔方法について紹介してきました。
が、鼻の黒ずみができている方に試してもらいたいのが「水だけ洗顔」(洗顔料を使わない洗顔)なんです。

初めに黒ずみができる原因の1つに「洗いすぎ」があると紹介しましたが、洗いすぎが原因で黒ずみができているなら水だけで洗顔しましょう。

特に朝の洗顔は水だけでもOK

夜寝ている間にかく汗やほこり程度なら洗顔料を使わなくても十分に洗い流すことができます。

あまりにも油っぽい場合やお顔のテカりが気になる場合は別ですが、1週間程度水だけ洗顔を続けてみてください。
洗いすぎが原因でお肌が弱っている場合、びっくりするほど肌トラブルが改善されます。

 

 

おわりに

黒ずみを解消するならシンプル洗顔がベスト!

シンプルなケアに切り替えて、鼻の黒ずみともおさらばしましょう♪

シンプルなケアに切り替えて、鼻の黒ずみともおさらばしましょう♪

PICK UP記事

関連記事

ページ上部へ戻る