2016/09/06

どうやって治すの?自宅でも簡単にできちゃうスマホ老眼の7つの治療法

どうやって治すの?自宅でも簡単にできちゃうスマホ老眼の7つの治療法

「目が疲れる」「視界がぼやける」など、まるで老眼のような症状があらわれるスマホ老眼。
スマホ老眼はそのままにしていると肩こりや頭痛、吐き気の原因となり症状がどんどん悪化してしまいます。

そこで大切なのが少しでも目に異変を感じたらすぐに治療するということ。

そこで今回は自宅でも簡単にできるスマホ老眼の7つの治療法について紹介していきたいと思います!

 

 

スマホ老眼の7つの治療法

① 目を休める

意識的に目を休めるようにしてスマホ老眼を防いでいきましょう!

スマホ老眼はそもそもスマートフォンの使い過ぎが原因です。
1時間使ったら5分程度目は休めてあげるようにしましょう。

また、遠くを見ると目の筋肉を緩めることができるので、10分に1回10秒ほど遠くを見るのも◎

酷使しないようにすることでスマホ老眼の予防や治療に繋がります♪

 

② 目の周りを温める

目の周りを温める

スマホ老眼になるということは目の周りの毛様体筋が弱っているということ。
目の周りを温めて血流をよくしてあげることで毛様体筋の血流がアップし、目の調子を整えることができます。

特に寝る前に目の周りを温めると効果がアップするそうです。
おやすみ前にホットタオルやホットアイマスクを使って目の周りを温めていきましょう♪

 

③ トレーニング

トレーニング

  • 顔の前に人差し指をたてて人差し指にピントを合わせる
  • 人差し指から視線をそらし、遠くのものにピントを合わせる

これを繰り返すことで毛様体筋のトレーニングに繋がります。

基本的に近くと遠くのものを交互に見るということがトレーニングに繋がるので、自分がやりやすい方法を見つけてみるのも良いでしょう♪

 

④ 意識的にまばたきをする

意識的にまばたきをする

スマートフォンを使っているときはまばたきの回数が大幅に減っています。

意識的にまばたきをすることもポイント◎
まばたきはドライアイの治療にも繋がるので意識していきましょう♪

 

⑤ 老眼鏡を使う

老眼鏡を使う

今や100円ショップでも購入できる老眼鏡。
+2度の老眼鏡を購入して、1日のうち5分間だけ老眼鏡をかけて過ごします。
老眼鏡をかけている間は1m以上離れていればテレビを見てもOk!

視界がぼやける状態を作ってピントをリセットすることで毛様体筋の緊張がほぐれ、スマホ老眼の治療に繋がります♪

 

⑥ 姿勢に気を付ける

姿勢に気を付ける

特に寝転んでスマートフォンを使う場合は要注意!
寝転びながらスマートフォンを見ていると画面を下から見上げるような形になってしまいます。

このような見方は目が乾きやすくなり、視力低下に繋がってしまうんです。

目線はやや下を見るのがベターなので姿勢を正して治療に繋げていきましょう♪

 

⑦ ツボ押し

Eye pot

目頭にある清明とこめかみのくぼみ部分に太陽というツボがあります。
このツボがスマホ老眼に効果的◎

気持ち良いと感じる強さで刺激してマッサージしていきましょう!

 

 

おわりに

スマホ老眼は自宅に居ながらもできる治療法がいくつかあります。
どれも目の筋肉をほぐし、目を休めてあげるというのがポイント◎

自分がやりやすい治療法を見つけて毎日続けることで効果を実感していきましょう♪

自分がやりやすい治療法を見つけて毎日続けることで効果を実感していきましょう♪

PICK UP記事

関連記事

ページ上部へ戻る