甘酒の効果・効能⑥髪の毛をツヤツヤに

甘酒の効果・効能⑥ 髪の毛をツヤツヤに

甘酒にはビタミンの1種であるビオチンという成分が含まれていて、皮膚や粘膜、髪の毛の健康を守ってくれるんです♪
また、髪の毛を作るたんぱく質のサポートもしてくれるので、ハリのあるツヤツヤな髪の毛になりますよ~♪

 

 

甘酒の効果・効能⑦ストレスを軽減してリラックスできる

甘酒の効果・効能⑦ ストレスを軽減してリラックスできる

甘酒に含まれているGABAギャバや、アミノ酸の1種であるパントテン酸はストレスを軽減して、疲れを癒してくれる♪
特に、ホルモンバランスが乱れてストレスが溜まりがちな生理中にもおすすめ◎

ストレスは体のいろんな不調の原因になるので、午後のティータイムは甘酒にしてみるのもいいかもしれませんね♪

 

甘酒の効果・効能⑧目の下のクマを解消

甘酒の効果・効能⑧ 目の下のクマを解消

睡眠不足や血液の流れが悪くなるとできてしまう目の下のクマ。
甘酒を飲むと血流が改善されんのですが、この働きによって目の下のクマが薄くなるという研究結果が出てるんです!

また、甘酒にはリラックス効果があって、寝るまに飲むと深い眠りにつきやすくなるので、お休み前の1杯で寝不足解消も期待できますよ~♪

参考:『“酒粕”と“米麹”を使用した甘酒』の飲用で“目の下のクマの改善”が見られました!

 

甘酒の効果・効能⑨血圧が上がるのを防ぐ

甘酒の効果・効能⑨ 血圧が上がるのを防ぐ

血液の中にはアンジオテンシンⅠというホルモンが含まれているのですが、ストレスや偏った食生活などが原因で悪いホルモンであるアンジオテンシンⅡに変わってしまいます。
そして血液中に悪いホルモンが増えてしまうと血管を収縮させて、塩分の排泄が乱れることで血液がドロドロになって血圧上昇に。
甘酒に含まれているペプチドにはアンジオテンシンⅡに変わるのを阻止する働きがあるので、血圧が上がるのを防ぐ効果が期待できるんです♪

参考:酒粕で作る?米麹で作る?米麹から作る「甘酒」は血圧上昇を抑える特効食

 

 

甘酒の効果・効能⑩肥満を抑制する!

甘酒の効果・効能⑩ 肥満を抑制する!

エサに甘酒を混ぜて食べさせたマウスは体重増加が抑えられるという研究結果が出てるんです♪
その研究で、血中の中性脂肪、内臓脂肪の蓄積も抑えらる傾向があったんだとか。
甘酒は生活習慣病の原因になる肥満予防にもいい飲み物だったんですね♪

参考:マウス試験による甘酒の機能性評価

 

まさに飲む点滴!

甘酒ですがブームになってるのも納得ですね♪
毎日飲むだけでこれだけの効果を期待することができるので、老若男女問わず飲まない理由がありませんね!
まさに飲む点滴♡

 

甘酒おすすめ商品森永 甘酒ドリンク

森永製菓 甘酒 190g×30本

2,430円(12/12 23:48時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

甘酒って実はあんまり美味しくない?!

「甘酒ってどんな味?」「美味しいの?」と気になってる人も多いのでは?
美味しいという人もいますが、美味しくないという人も実は多いんです。
個人差はあるようですが、Twitterで探してみてもだいたい7割が「まずい」という声でした。

 

 

こうじ酵素がおすすめ♡

こうじ酵素

「甘酒まずいから嫌・・・でも健康や美容にはいいからなぁ」っていう人は、こうじ酵素がおすすめ♪

味が苦手な人は、こうじ酵素が◎

雑穀麹と酒粕発酵物が配合されてて、2種類の甘酒をこれ1個で摂れるんです♪

こうじ酵素

株式会社ビアンネ こうじ酵素(1袋93粒)

300円
公式ページの情報を掲載しています

 

おわりに

今回紹介したように、甘酒には嬉しい効果がいっぱい♡
市販で手軽に購入できるので、コーヒーやジュースを飲んでる場合じゃない♪
朝一杯の甘酒、お休み前の甘酒、ティータイムの甘酒、いつ飲んでもいいことだらけですよ♡

この記事のトップへ戻る
2 / 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事も
よく読まれてます

ページ上部へ戻る